ゴワつき&粉吹きに注意“お尻”ケア【パーツ別保湿コントロール⑥】

2018-02-04 21:00
  • 乾燥の季節、お尻だって油断はできません。寒さによる血行不良・圧力・摩擦の三重苦でお尻は乾いてしまうそう。そんなお尻のケアについて教えてくれたのは、人気グラビアアイドル・朝比奈祐未さん。「座っているときはズンと圧力がかかるうえ、服や下着がこすれてカサつきやすいお尻。さらに気温の低い冬場は血流が滞り、新陳代謝が悪くなってできものや黒ずみ、セルライトの原因にも」だそう。今すぐ朝比奈さん流ケアを取り入れて!
  • 素手でやさしく洗って、お風呂の中から保湿ケアを

  • 「タオルやスポンジは使わず素手で洗うのは絶対。お風呂場では洗い流すタイプ、出た直後に洗い流さないタイプのボディクリームを使って乾く隙を与えません」
  • 【フワフワの泡で包み込むように洗う】
    「タオルやスポンジでこするなんてもってのほか! よく泡立てたボディソープを手のひらにとって、"後ろにあるほっぺた"に触れる気持ちで毎日やさしく洗ってあげて」

    シアバターやアルガンオイルによる濃密な潤いが塗ってすすいだあとも続く。ロウィーナ・バード 225g ¥2732/ラッシュジャパン

    【お風呂の中と出た直後、2回クリームを】
    「お風呂の中では洗い流すタイプ、出た直後には普通のボディクリームをお尻全体に塗り込んでW保湿。サイドや太ももとの境目など、細部まで丁寧&念入りに」

    「サラッと軽いので直後に服を着て出かけるときに」。ナチュラル パフュームド ボディミルク(ジャスミンリーフ)230mℓ ¥3900/ボーテ デュ サエ

    「翌朝まで続くしっとり感と天然由来特有の肌へのやさしさを両立」。スチームクリーム 75g ¥1500/SC. Cosmetics

  • 乾燥の原因に! この生活習慣はアウト

  • ×乾いた空気
    ×体を冷やす
    ×ゴシゴシこすり洗い
    ×ゴムのキツイ下着をはく
    ×長時間座りっぱなし

    「家では加湿器をフル稼働させ、お尻を冷やさないよう暖かなパンツを着用。下着は少し大きめで肌を締めつけないものがいいですね。 座りの姿勢が続くときはこまめにお尻にクリームを塗り、ついでにかるくマッサージを」
  • グラビアアイドル・美尻番付 張出横綱 朝比奈祐未さん

    『週プレ』の人気企画「美尻番付」における、2017年の東の張出横綱。 後ろを向いた瞬間ファンの人が群がるという"ひなけつ"は必見!
  • いかがでしたか? ゴワつきお尻では魅力半減。ぜひケアを続けて朝比奈さんのような美尻を手に入れてくださいね。BAILA2月号では、顔やひじ、かかとからデリケートゾーンまで、からだ中のあらゆるパーツの保湿ケアを大特集中。乾燥にお悩みの方は必見です。大人気占星術家・鏡リュウジ先生監修の占いBOOKが別冊付録としてついてきます。ぜひお手にとってくださいね。
撮影/ケビン・チャン スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 モデル/モニカ、ジェニファー 取材・原文/小川由紀子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords