ゆらぎ肌に寝不足や洗いすぎはNG!敏感肌のために気をつけるべきことは?

2019-02-17 20:00
  • 季節の変わり目のお肌はデリケート。汚れたままで長時間過ごすと、てきめんに肌荒れが現れるものの、かといって洗いすぎてもNG。美容のプロがこの時季に気をつけていることを聞きました。
  • この時季にやっちゃダメなことは?

  • 「寝不足は諸悪の根源」美容ジャーナリスト 小田ユイコ)
    質の悪い睡眠は、肌の反乱を招く。良質な睡眠をとるために、お風呂でしっかり芯まで温まったり、CBDコスメでリラックスする工夫をしています。
  • エリクシノール
  • (右から)入浴剤として使って、汗をたっぷりかく。国産エプソムソルト 800gパック ¥649/アースコンシャス コロコロして緊張を解きほぐす。シービーディ レスキュー ロール オン 8 ㎖ ¥1800/エリクシノール
  • 「洗いすぎは百害あって一利なし」(美容ライター 中島 彩)
    洗浄効果が高すぎる洗顔やクレンジング、摩擦、熱すぎるお湯。洗いすぎ&落としすぎは、必要な潤いまで奪って、バリア機能を損なう元凶!

  • 洗いすぎは百害あって一利なし
    メイクの上からお手当て
  • 「最初と最後が肝心!落としすぎクレンジング、密閉系クリームは要注意」(美容ライター 前野さちこ)


    「ホコリや酸化皮脂をくっつけたまま長時間過ごす」(美容ライター 長田杏奈)
撮影/嶌原佑矢(人)、さとうしんすけ(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 取材・文/長田杏奈 ※BAILA2019年3月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords