Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. バッグ・靴・スニーカー

【ディオール】アイコンシューズ「J’ADIOR」でクラス感のある女性に【なりたい女性像から選ぶ記念日買い】

「もし、憧れの名品があったなら」こんなスタイルをしたい! エターナルでいて、今の空気をまとった名品を加藤かすみさんがセレクト&スタイリング。ディオールのアイコンシューズ「J’ADIOR」で、足もとを主役にしたレディなモノトーンスタイルを。

【Dior】J’ADIORでクラス感のある女性

「大胆でいてエレガント。コンサバティブに舵を取る足もとを主役にレディなモノトーンスタイルを。良質なものを知る女性になりきって」

「シーズンごとにアレンジを加えられ、アップデートされるメゾンのアイコン、J’ADIORはリボンに加えて、女性らしい曲線もたたずまいを美しく見せてくれます。バイラ世代にはシックなブラックのパテントを。このシューズさえあれば、きちんとコンサバティブなスタイルに着地して、愛される魅力のある人に」。靴「J’ADIOR」パンプス(6.5)¥119000・ポーチ¥165000・ピアス¥65000/クリスチャン ディオール(ディオール)

「シーズンごとにアレンジを加えられ、アップデートされるメゾンのアイコン、J’ADIORはリボンに加えて、女性らしい曲線もたたずまいを美しく見せてくれます。バイラ世代にはシックなブラックのパテントを。このシューズさえあれば、きちんとコンサバティブなスタイルに着地して、愛される魅力のある人に」。靴「J’ADIOR」パンプス(6.5)¥119000・ポーチ¥165000・ピアス¥65000/クリスチャン ディオール(ディオール) ブラウス¥24200/スタイリング/ ルミネ新宿1店(スタイリング/) スカート¥49500/サードマガジン

スタイリスト

Kasumi Kato


本誌をはじめ、数多くのファッション誌のカバーや特集を手がける人気スタイリスト。ブランドの広告ビジュアル、コラボレーションなどでもひっぱりだこ。最新のトレンドにも名品にも精通。先月号よりスタートしたベーシック連載も大好評!

撮影/池満広大〈BE NATURAL〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/加藤かすみ モデル/桐谷美玲 取材・原文/陶山真知子 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位は㎝です ※価格はすべて発売日時点のもので、改定の可能性があります ※BAILA2023年2・3月合併号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み