たった¥980【ワークマン(WORKMAN)】300g超軽量スニーカーの実力を検証!

2019-05-23 13:00
  • 作業着専門店の【ワークマン(WORKMAN)】が女性にも注目を浴びるきっかけとなったのがシューズです。主にレストランやカフェのキッチンなどで履くことを想定して作られた、スリッポン型で着脱しやすく、底が滑りにくくて、耐水&耐油に優れた“コックシューズ(厨房シューズ)”¥1900が、妊婦さんや小さなお子さまをお持ちのママさんたちの口コミにて人気が広がったストーリーは、読者のみなさまもすでにご存知かと思います。
  • 最近の【ワークマン】は、女性も履ける超軽量スニーカーに力を入れている!

  • たった¥980【ワークマン(WORKMAN)】300g超軽量スニーカーの実力を検証!_1_1
    スニーカー¥980/ワークマン
  • 耐久・耐水・耐油などに優れた高機能でリーズナブルなワーキングシューズを多く販売する【ワークマン(WORKMAN)】が、そのキャリアを生かして最近力をいれているのがスニーカーです。以前、こちらの記事↓でキャンバス素材のローカットタイプ(¥980)をご紹介しましたが、今回はよりスポーティなデザインの超軽量タイプをご紹介したいと思います!
  • 片足150g×2=両足300gの超軽量!

  • たった¥980【ワークマン(WORKMAN)】300g超軽量スニーカーの実力を検証!_1_2
  • なんといっても特筆すべきはその軽さ! 実際に重さを量ったところ、なんと両足で約300gと超軽量! “自由に駆け回りたくなる”という店頭でのキャッチコピーは本物です。
  • 超軽量の秘密は“素材”にアリ!

  • たった¥980【ワークマン(WORKMAN)】300g超軽量スニーカーの実力を検証!_1_3
  • ニット素材に見えるアッパー部分の素材は、なんと合皮です。複雑なエンボス加工が施してあります。グレーの霜降り具合もいい感じ。あと、この記事を書いているエディター沖島はやや外反母趾ぎみなのですが、アッパーがやわらかすぎず固すぎないので、骨が当たって痛い感じもありません。
  • たった¥980【ワークマン(WORKMAN)】300g超軽量スニーカーの実力を検証!_1_4
  • ヒール部分には、着脱しやすいようにストラップがあしらわれています。アキレス腱をほどよくやさしく包んでくれます。
  • たった¥980【ワークマン(WORKMAN)】300g超軽量スニーカーの実力を検証!_1_5
  • ソールは合成底で、磨耗しにくく、耐水性に優れているそう。凹凸が多くあしらわれていて、滑りにくい工夫がされています。ソールとアッパーのホワイト×グレーのコントラストもおしゃれです。
  • ¥980超軽量スニーカーを実際にオン&オフで履いてみた!

  • たった¥980【ワークマン(WORKMAN)】300g超軽量スニーカーの実力を検証!_1_6
  • 実際に履くとこんな感じに。ふわりと軽くやわらかい履き心地です。屈曲性が高く、ソールもほどよい厚さなので、ローテクタイプにありがちな“足裏が地面に直接当たって、ラクなんだけどなんだか歩きにくい感”がなく、普段履きにぴったりかと。
  • 【ON】気兼ねなくスニーカー通勤できる!

  • たった¥980【ワークマン(WORKMAN)】300g超軽量スニーカーの実力を検証!_1_7
  • どんなコーデにも合わせやすいグレーカラーと、¥980という気兼ねのなさを生かして、通勤時にもガンガン履いています。繰り返しますがアッパー素材の霜降り具合が極上なせいか、我ながらとてもじゃないけれど¥980に見えません。恐るべしワークマンクォリティ。
  • 【OFF】カジュアルすぎないニットライクなグレー!

  • たった¥980【ワークマン(WORKMAN)】300g超軽量スニーカーの実力を検証!_1_8
  • めちゃくちゃ軽いので、旅行や出張時の履き替えスニーカーとして、旅行バッグやスーツケースに入れても+300g。写真は、GW中に地元に帰省し、毎年恒例の茶市で旬の食材をガチで買い込みご機嫌なわたくしの図。ちなみにシャカシャカアウターも【ワークマン(WORKMAN)】のハードシェルジャケット↓(¥3900、コチラ)です。
  • ちなみにこの【ワークマン(WORKMAN)】超軽量スニーカーシリーズはあくまでタウンユースがおすすめ。大切な足のために、足場がハードなアウトドアシーンやスポーツシーンには、専用のシューズを履くことをおすすめします。また、ユニセックスで履けるモデルですが、女性ニーズの高い23.5~25cmのサイズはすぐに欠品しがちのもようなので、見かけたら即お試しいただくことをおすすめします。
  • 次に狙うべきは>夏フェスシーズンに向けて買い足したいレインブーツ!

  • たった¥980【ワークマン(WORKMAN)】300g超軽量スニーカーの実力を検証!_1_9
    レディースアンクルブーツ(品番:ST5536)¥1900/ワークマン ※お店の許諾を得て撮影しています
  • 高機能でコスパの高いシューズの名品が多い【ワークマン(WORKMAN)】ですが、来る梅雨&夏フェスシーズンに向けて買い足したいと思っているのがレインブーツ。女性向けのデザイン&サイズの新作が続々登場しているので、もう少し季節が進んだらぜひチェックしてみてくださいね。
  • 【合わせて読みたい】ワークマン(WORKMAN)でプロが見つけたレディースアイテム紹介

取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのはすべて私物で、個人の感想が含まれています。また、価格や在庫状況は2019年5月中旬時点での情報です。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords