セオリー2016秋冬の新作は、カラフル&女らしさがつまってる

2016-05-11 14:00
  • ベーシックでラインが絶妙にキレイなTheoryとtheory luxeの展示会に行ってきました!

    Theoryプレスの方も自ら「うちには珍しく、色が豊富なんです」とおっしゃるくらい、ビビッドな赤やイエロー、カーキに近いくすみグリーンやダスティなピンクまで。
    まずは華やかなボディたち。
  • カラフル! グリーン×ピンクの組み合わせが際立っておしゃれ
  • 中でも、個人的な一押しはこちら!
    絶妙なグリーンのチェスターコート。
    はっとする色味だけではなく、コクーンよりもう少しビッグなシルエットが、えもいわずおしゃれ。
  • カーキに似た、絶妙グリーンが素敵
  • また、今スリット入りのワンピースやスカートにも惹かれているせいか、こんなクールでラグジュアリー感も漂いつつ、膝上の深いスリットが入っているのに惹かれました。
    プレスの方いわく、「Theoryは昔からスリット入りのロング入りワンピースを作っているんですが、結構スリットが深くて、攻めてるんですよ(笑)」とのこと。
    こんなワンピースを颯爽と着こなせる大人の女性、憧れます!
  • ロングワンピースこそ、スリット入り。theoryはスリット深めがお好きです
  • 春夏のジレ&ワイドパンツ流行りから、こんなアイテムも気になります。
  • かっこいい!この2つをまんま合わせて、着てみたいですね
  • あと、とにかく軽くてさらっとしている、端境期にぴったりのアウターたちも豊富だったんです。
    秋の初めはアウターとして、寒さが深まるにつれてコートのインにできる、ジャケットやコーディガンぽいものが豊富で。
    使いやすさ、高まってます。
  • 驚くほど軽くてさらっとしているが故に、インナーとして着れちゃうジャケット
  • 最後に、theory luxeで見つけた、進化系のボウタイブラウスも!
    フォーマルな場にもぴったりですね。
  • ボウタイブラウスの進化版!タイを後ろに流すと、襟が少し立って、より知的な雰囲気に
  • 本格的な暑さはこれからなのに、もう着たくなっちゃう秋冬の新作がいっぱいでした!

    (編集カゲモン)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords