【おしゃれプロ直伝】身長小さいさんのためのスタイルアップ必勝テク7

2017-12-02 10:00
  • コートやニットなどの重ためアイテムが欠かせないシーズンです。あれこれレイヤードスタイルを楽しめる一方、身長の低い小さいさんにとっては、コーディネートのバランスが取りづらく、悩ましい時季でもあります。そんなお悩みに答えようと、我々ファッション誌ではスタイルアップ企画が目白押しですが、あれやこれやとテクニックを実践してみても「大して変わらないんですけれど(涙)」という声も多数。そこで、バランスアップが信条のスタイリスト・吉村友希さんが本気で立ち上がりました!
  • たとえば、トレンドのロングカーディガンはどうやって着るの!?
  • 身長が低い人のスタイルアップ術を、スタイリスト吉村友希さんが伝授!
  • カーディガン¥55000/デミルクス ビームス 新宿(ロベルト コリーナ) ニット¥14000/ルーニィ スカート¥32000/シップス プライマリーネイビーレーベル
  • 【お悩み①】流行っているロングカーディガンを着ると、だらしなく見える!
    【吉村さんアンサー】トップスをスカートにインして脚長効果を狙って!
    「上半身をミニマムにまとめて、もたつきを回避。小さいさんは短い丈のスカートを選びがちですが、実は相乗効果でIラインを強調できるひざ下丈も相性抜群です」。
  • 【お悩み②】ワイドパンツとフラット靴。この組み合わせができない!
    【吉村さんアンサー】トップスとボトムの色をそろえて縦ラインを強調!
    「トップスとボトムを同色でつなげることで、実際の身長よりも高く、すらっと見せられます。また、脚長を約束するセンタープレスのパンツを合わせるのも効果的」。ジージャン¥32000/ボウルズ(ハイク) ニット¥29000/エイチ ビューティ&ユース(ジョン スメドレー) パンツ¥31000/アンタイトル エッセンシャルクルー 靴¥105000/リエート(サントーニ)

    【お悩み③】上がゆる&下がピタ。冬のコーディネートはシルエットがワンパターン。マンネリ解消するには?
    【吉村さんアンサー】実は「上ピタ下ゆる」のほうが小さいさんの味方!
    「上はタイトに、下がスカートの広がりでメリハリのあるシルエットに。ウエストマークすることで腰位置も上がります。アウターとニットの色を揃えるのもスマートに見せる秘訣」。ライダース¥86000/ビューティフルピープル 青山店 ニット¥24000/レキップ ベルトつきスカート¥32000/デューン(クローク) 

    【お悩み④】ひざ下丈スカート&タイツ&ブーツ。下半身が暗い色ばかりで重くなっちゃうんです!
    【吉村さんアンサー】軽さを加えるきゃしゃヒールが効果てきめん!
    「スカートは軽さの出るスリット入りを。足もとには細ヒールを合わせて。ダークトーンでも、しなやかなフォルムやデザインを選べば怖くない!」。カーディガン¥26000/アダム エ ロペ ニット¥16000/スティーブン アラン トーキョー スカート¥18000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店 タイツ¥1200/17℃ Blondoll 新丸の内店(17℃) 靴¥59000/パリゴ 丸の内店(バルダン)

    【お悩み⑤】ダウンコートを着ると恐竜みたい…着膨れせずにすっきり着こなすには?
    【吉村さんアンサー】モノトーンのメリハリで攻略できます!
    「上にボリュームがあるぶん、下はスキニーデニムできりりと引き締めて。アウターのカーキを主役に、ブラックデニムや黒のパンプス、白のバッグなど、ほかをモノトーンで抑えることで、細見えとしゃれ感の両方がかないます」。ダウン¥92000/カナダグース カトソー¥8500/ボウルズ(ハイク) パンツ¥29000(カレント エリオット)・バッグ¥39000(ステートオブ エスケープ)/サザビーリーグ 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店

    【お悩み⑥】ロングブーツを履くとバランスが悪い!
    【吉村さんアンサー】ブーツ~スカートをつなげればすらり!
    「スカートとブーツの間に肌の見える空間をつくると、下半身が分断されるので損なバランスに。丈長スカートをブーツにかぶせてしまうほうが、腰位置も高
    く、脚も長く見えますよ」。ニット¥13000/フレイ アイディー ルミネ新宿 2 店(フレイ アイディー) スカート¥16800(パリゴ)・バッグ¥28000(クリスチャンヴィラ)/パリゴ 丸の内店 靴¥49000/アマン(ペリーコ サニー)

    【お悩み⑦】 ロングアウター×ロングボトムの"着られてる感"を払拭するには?
    【吉村さんアンサー】アウターは暗めで、インは明るい色でIラインを意識して
    「コートと中の色に強弱をつけることで奥行きを出し、インナーの縦ラインをきわ立たせます。メガネやストールで上にポイントを置くのも有効」。コート¥83000/ゲストリスト(アッパーハイツ) シャツ¥2990/ユニクロ パンツ¥23000/ロバンデボア(ラブ アワー デイズ) ストール¥62000/デミルクス ビームス 新宿(ジョンストンズ) メガネ¥35000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー バッグ¥21000/デ・プレ 丸の内店(デ・プレ) 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター

  • いかがでしたか? ディテール選びやシルエット、色づかいなど、ちょっとしたことで印象は大きく変わるもの。吉村さんのバランスアップテクを真似して、冬もほっそりコーデを目指しましょう! もっと詳しく知りたい方は、大好評発売中&別冊【婚+婚後BAILA】・ハローキティ大人ポーチ3点セットのダブル付録つきのBAILA12月号をチェックしてくださいね。
撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/桑野泰成、沼田真美〈ともにilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 ※クレジット掲載のないアイテムの詳細はBAILA12月号をご覧ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords