着やせ&おしゃれにダブル効果!!!【ワイドベルト】カンタン活用術5

2017-11-23 10:00
  • 地味~な立ち位置に見えて、実はコーディネートの印象を大きく左右するキーアイテムのひとつに【ベルト】があります。今季は、より太く&存在感のあるワイドタイプが流行中。ウエストにひと巻きするだけで、何てことないトップ×ボトムのシンプルなワンツーコーデや、ワンピース一枚ののっぺりコーデにアクセントをきかせながら、メリハリが生まれて着やせ効果も抜群なので、ぜひ活用していただきたいのです!
  • ベルト¥23000/アルアバイル(メゾン ボワネ) パンツ¥16000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス・ビームス) ジャケット¥35000/メゾン イエナ(イエナ) トップス¥11800/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) バッグ¥32000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン)
  • たとえば単品で見ると「ちょっと派手かな?」と感じるような赤のベルトも、シンプルなコーディネートにきかせるだけで、あっという間にトレンドのパリシックなスタイルへシフト!
    今回は、おしゃれにも着やせにもダブルで効く簡単ベルトづかい、4つのテクニックをご紹介します。
  • ベルトを制する者、おしゃれ&着やせを制す!
  • Q: サッシュベルトってまだ流行ってる?
    A: 大丈夫! むしろ積極的に使ってメリハリ体型に!!!
    >腰骨のすぐ上、ウエストのいちばん細い部分でゆるみのないようしっかり締めて。下すぎるともっさり、上すぎるとコルセットのようになっちゃうのでご注意を。ベルト¥15000/ルーニィ

    Q: いちばん旬のベルトを教えてください!
    A: コルセットタイプの“カマーベルト”が新しい!
    >トップ&ボトムのシンプルなワンツーコーデでも、たちまちトレンド上手に見せてくれる新顔アイテム。ボトムとなじむ色を選ぶのが浮かないコツです。ベルト¥39000/アングローバルショップ 表参道(ティビ)

    Q: 着こなしが新鮮に見えるベルトづかいってありますか?
    A: ロングカーディガンの上から太ベルトでくびれ美人に!
    >ボトムのループに通すだけがベルトにあらず! ざっくりカーディガンやボタンのない着流しコートなどの上からベルトを締めれば、適度にボリュームを抑えながらバランスよく決まります。ベルト¥18500/アングローバルショップ 表参道(メゾン ボワネ)

    Q: 着太りが怖くてニットワンピースが着られない(涙)!
    A: 太ベルト活用で上手にウエストマークすればOK!
    >ワンピースの色と同じカラートーンのベルトを高めの腰位置にオンすれば、メリハリのあるシルエットに。ベルト¥13000/ジュエルチェンジズ 新宿店(アロン)

  • いかがでしたか? 大好評発売中のBAILA12月号では「冬の着膨れ」問題にクローズアップ! 着太りしやすいニットを中心に、ほっそり&華やかに見えるアイテム選び&スタイリングテクニックを全力で多数ご紹介しております。しかも、みんな大好きハローキティ大人ポーチ3点セット&別冊【婚+婚後BAILA】のダブル付録つき! ぜひ、書店orコンビニにてチェックしてみてくださいね♪
撮影/須藤敬一、三瓶康友 ヘア&メイク/佐藤エイコ<ilumini.> スタイリスト/吉村友希、佐藤佳菜子 モデル/比留川 游 ※クレジット掲載のないアイテムの詳細はBAILA12月号をご覧ください 
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords