靴&バッグを【ブラウン】にするだけできれい色コーデは9割成功

2018-04-20 10:00
  • せっかく素敵な色の服を着ても、靴とバッグがうまくなじまなくて、なんだか残念な印象になっていませんか? ついつい無難な黒を選びがちな小物はぜーんぶ【ブラウン】に変えて、春の配色スタイルをグレードアップさせましょう! BAILA神モデル7のひとりマギーが、茶色のシューズ&バッグでナビゲートします。
  • 「黒の靴&バッグでもいいけれど、なんか重たい...」を茶色が解決します!
  • 【① やわらかさが加わってコーディネートのトーンが上がる】
    同じスタイルでも、小物の色が違うだけでその差は歴然。ブルーとグリーンで春らしい軽やかなコンビも、黒合わせだと堅苦しくてあか抜けない印象。一方、茶はほかの色を邪魔しないようなシンプルさは保ちつつ、色同士の橋渡しに。
    バッグ(28×23×17)¥50000/エフユーエヌ(ベルメール) 靴(7)¥34000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(メグミ オチ)

    【② 可愛げピンクに挑戦する日の心強い相棒♡】
    ブラウン&ベージュのやわらかさで、可愛げのあるピンクも、ほんのりシックで大人な印象にシフト。
    バッグ(14×23×15)¥124000/トゥモローランド(カロリーナサント ドミンゴ) 靴(1.5)¥43000/アングローバルショップ 表参道(バルダン)

    【③ 品はあるのに、堅苦しくない!】
    オレンジ&ホワイト、コントラストのはっきりとした色同士のコーデに、小物まで強い色だと収まりが悪くなっちゃいます。ここで茶のなじませ力を発揮! 
    バッグ(28×24×18)¥37000/トゥモローランド(ヴァシック) 靴(7.5)¥42000/ザ・グランドインク(ロランス)

    【④ カジュアルさときちんと感がほどよく両立】
    初夏のムードを連れてくるイエロー×デニムのブルー。楽しい色合わせですが、ポップになりすぎるのは避けたいから、靴とバッグで落ち着きのある要素を。
    バッグ(13.5×22×8)¥122000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) 靴(2)¥37000/ザ・グランドインク(ロランス)

    【⑤ どんな配色にもすみやかになじむ】
    赤を大胆にきかせた可憐なプリントワンピース&カーディガンの鮮やかなコーデには、同じ赤みを帯びたブラウンを。メンズライクなシューズをあえて合わせることで生まれる、ギャップも楽しめます。
    バッグ(16×21×8)¥7990/ザラ・ジャパン(ザラ) 靴(3)¥55000/ブリティッシュメイド 銀座店(ジョセフ チーニー)

  • いかがでしたか? 靴&バッグを茶色にするだけで、やわらかさが加わってコーディネートのトーンが上がり、印象が劇的にチェンジ! 発売中の5月号本誌では、こうしたなじませ上手な茶色の靴&バッグ、さらに第一印象美人を狙える好感度抜群の配色コーデを巻頭にてドーンとご紹介しています! しかも、スヌーピーとコラボしたキャンバス調ビッグトートバッグ特別付録つき! ぜひ、書店orコンビニでお買い逃しなく♡
撮影/三瓶康友(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/室井由美子 モデル/マギー
※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位は㎝です。また、クレジット掲載のないアイテムの詳細はBAILA5月号をご覧ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords