小柄、童顔、いかり肩etc.「ジャケット似合わない」あるある問題をプロが解決!

2018-10-05 10:00
  • 2018年秋冬のトレンドであり、通勤コーデはもちろん、休日のはおりものに欠かせない【ジャケット】。しかし、いざ購入するときに自分に似合う一着を見極めるのが意外と難しいアイテムでもあります。そこで今回は、30代女子の体がきれいに見えて着回しやすい、優秀な一着の見極めポイントを、人気スタイリストの吉村友希さんがアンサー!
  • 読者モデルズの体型お悩み別「ジャケット似合わない」問題をレスキュー!
  • Q.トレンドの"ゆるジャケット"。どこにゆとりがあるのが正解?
    オーバーサイズだからといって、単にゆるいものを選んでしまうと、だらしなくてあか抜けない印象に……。"ゆとり"をもたせる場所が知りたい!
    「今っぽく見える"ゆるさ"は、ヒップが半分隠れるぐらいの長めの丈感と、ほどよくゆとりのある身幅の2ポイント。ボタンを外した状態で、ストンと直線的に落ちるボックスシルエットならボトムとのバランスもとりやすくておすすめ」(吉村さん)

    Q.着回せるチェックジャケット、どう選ぶ?
    この秋、さまざまなバリエーションが登場しているチェックジャケット。どれも魅力的だけれど、リアルに使いやすいチェックってどんなタイプ?
    「ベースカラーがグレーやブラウン、ネイビーなどの定番色・格子が小さめ&細かめ・そしてコントラストが強すぎない配色の"なじみチェック"なら失敗知らず。選ぶ際に自分の手持ち服に多い色が入ったチェックを選ぶのもコツ。コーデに色の統一感が出ます」(吉村さん)

    なじみ配色のチェックなら、きれい色スカートとのコーデもこの通り決まる!
    ジャケット¥39000/ルーニィ プルオーバー¥9800/ストラ スカート¥46000/ビームス ハウス 丸の内(エッフェ ビームス) イヤリング¥17000/デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店(イリス47) 時計¥39500/ピークス(ロゼモン) バッグ¥18000/ヤエカ アパートメント ストア(ヤエカ) 靴¥69000/アマン(ペリーコ)

    Q.そもそも、フィッティングの仕方がわからない!
    タイトすぎてもルーズすぎても、おしゃれ感が半減。自分の体型にジャストなジャケットを選ぶなら、どこをチェックすればいい?
    「袖と肩のフィッティングを間違えなければ、ジャケット選びは簡単。肩はジャストな位置を。ジャケットの肩山と自分の肩のいちばん高い部分が、ぴったり重なる場所を目安にして」(吉村さん)
    ジャケット¥38000/ルーニィ Tシャツ¥9000/ヤマトドレス(アンド ディアー)

    袖は、親指のつけ根が隠れるくらいが◎
    「肩と同じくらい重要なのが袖丈。腕を下ろした状態で、親指のつけ根が隠れる丈感がベスト。これぐらい長さがあると、袖をロールアップしたり、たくし上げてもきれいに決まるんです」(吉村さん)
    ジャケット¥38000/ルーニィ Tシャツ¥9000/ヤマトドレス(アンド ディアー)

    Q:154㎝で背の低い私でも、バランスよく着られますか?
    小柄だとどうしてもジャケットに着られた印象になりがち。150㎝台でもスタイルアップできるジャケットコーデって?
    「今年人気のダブルジャケットは、特に上半身が大きく見えがち。ボトムは重心が下がるボリュームのある形は避けて、コンパクトでスリムなタイプにしぼって。タイトスカートや細身パンツで縦に長いIラインをつくることで、バランスのいいスレンダーな着こなしに」(吉村さん)
    ジャケット¥22000/ダブル・フェース(ダブルフェース トウキョウ) ブラウス¥6900/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店(サニーレーベル) スカート¥28000/ヤマトドレス(アンド ディアー) バッグ¥45000/アマン(ペリーコ) 靴下・靴/スタイリスト私物

    Sサイズさんにもうひとつおすすめコーデはスキニーデニム!
    「インナーもモノトーンに統一して、全身の色をリンクさせます。黒のスキニーは甲を見せて抜け感を出して」(吉村さん)
    ジャケット/先と同じ トップス¥7000/アバハウス ドゥヴィネット マロニエゲート銀座1店(アバハウス ドゥヴィネット) パンツ¥13000/AKTE 靴¥27593/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ) バッグ/スタイリスト私物

    Q.いかり肩が目立たないデザインが知りたい!
    いかつく見えてしまう肩張りさん。できるだけ自然にカバーしてくれるジャケットってある?
    「ハリのある素材だと肩が悪目立ち。とろみのある柔らかな素材なら、肩から腕にかけてするりと落ちて、肩のハリ感を目立ちにくく。肩パッドのないものも◎」(吉村さん)
    ジャケット¥16000/ザ・スーツカンパニー 銀座本店(ザ・スーツカンパニー) Tシャツ¥9000/ヤマトドレス(アンド ディアー)

    Q.童顔なのでジャケットが制服っぽく…(涙)
    いつも年齢より幼く見られてジャケットが制服のような雰囲気に。学生っぽい印象を回避する即効性のあるテクニックとは?
    「童顔の甘い雰囲気をシャープで女っぽいムードにシフトするのが得策。顔まわりに存在感のある地金アクセサリーをひと盛りしてモダンなエッセンスを加えれば、格段に大人っぽい表情に」(吉村さん)
    ジャケット(共布ベルトつき¥34000/ミミ&ロジャー イヤリング¥6500/ナンバー代官山店(ラピエサージュ) リング¥10000/アダストリア(パティエラ)

    Q.小顔に見えるジャケット、ありますか?
    ジャケットを着ると、どうも顔が大きく見えるような気がするという人は多いハズ。顔まわりをすっきり見せてくれるジャケットはどんなデザイン?
    「幅が広いラペルは威圧感があり顔の大きさがきわだってしまうため、ラペルはシャープな細身がベター。さらに上襟と下襟の切れ目が高い位置にあるほど重心も上がり、小顔効果がアップ」(吉村さん)
    ジャケット¥32000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ)

撮影/イマキイレカオリ、坂田幸一 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/吉村友希 モデル/鈴木園子、加藤和歌子、石本愛衣(スーパーバイラーズ) 取材/野崎久実子 ※BAILA2018年10月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords