スタイリスト辻直子さんの提案 自分を“ディレクション”して着こなす「黒」

2019-03-10 11:00
  • 誰もがひとつは持っている色だけど、それだけに地味になったり、印象が埋もれがちな黒。人気スタイリストの辻直子さんは、黒を着こなすのに「オードリー・ヘプバーン」という一人の女性像を提案してくれました。寡黙な色も、辻さんの目を通すと鮮やかでドラマチックな表情を帯びてきます。
  • 「オードリー・ヘプバーン」像に“ディレクション”する、黒を素敵に着こなすための6アイテム

  • 「"黒を素敵に着る"というのは思っているより簡単なことではなくて、少し手をかけてアイデアを足すことが必要。黒を着る自分を“ディレクション”してあげるには、"人物像"を思い描いてみること」と辻さん。

    辻さんは今回、数々のモノクローム映画でもその名を馳せた「オードリー・ヘプバーン」を想定してコーディネート。

    「そっくりそのまままねをする“コスプレ”ではなく、たとえばオードリーなら’60年代風のデザインや彼女らしい帽子、フラットシューズなど、その人の雰囲気やヘア&メイク、時代背景などをエッセンスとして“香りづけする”感覚。あくまでもアイデアをもらうという意味で、決してその人になろうとは思わないで」(辻さん)。
  • オードリーらしい’60年代のキーワードを生かしたレトロフェミニンなコーデ

  • レトロフェミニンな黒コーデ
  • ドットワンピやクラシカルなスクエアバッグ、パール……。オードリーらしい’60年代のキーワードを生かしたレトロフェミニンなコーディネート。彼女のイメージにも重なる、可愛さと少女っぽさで、黒を"ディレクション"してみる。「そのままだとレトロそのものですが、ビッグサイズのブルゾンや左耳だけにつけたパールピアスなどでラフにくずして今っぽさのバランスをとっています」。

    ジャケット¥95000/ブラミンク ワンピース¥46000/セオリー 帽子¥18000/ジャーナル スタンダード表参道(ハウス オブ ラファイエッタ) バッグ¥368000/ブルーベル・ジャパン(マーク クロス) ピアス( 1 個)¥29000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(MARIA BLACK + naoko tsuji + UNITED ARROWS) リング(人さし指)¥43900・(中指)¥40600(ともに参考価格)/ステディ スタディ(ソフィー ビル ブラーエ)
  • ミニマルな黒にひとつ、帽子というオードリーらしい個性を添えて

  • オードリー風 黒コーデ
  • 「同じ黒を着るときも、どんな方向に持って¥いくかで仕上がりはまったく違ってきます。黒のタートルニットや黒レースのタイトスカートは皆さんにもきっとなじみ深いプレーンなアイテムですが、そこにオードリーが映画のなかでかぶっていたようなつば広のリボンつき帽子を合わせて。象徴的な小物を一つ加えただけで、見慣れた黒も生き生きとした個性をまとって、いくつものストーリーが広がっていくよう。オードリーのようにエレガントな凜とした女らしさで、シンプルな黒を大胆に楽しんで」(辻さん)。



    "帽子"というキャラクター性の強いアイテムが単調になりがちな黒の世界を盛り上げてくれる。タートルニットにレースタイト、アイテム自体はシンプルでなじみやすいものだからこそ、"普通"にまとまらないためには着こなしのディレクションが大切。思わずその人の背景まで思いを馳せたくなるような、物語を感じる着こなしに。ニット¥15000(ユナイテッドアローズ)・スカート¥26000(イウエン マトフ)/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 帽子(リボンは取り外し可)¥58000/ブラミンク(アキオ ヒラタ)
  • クールさと、可憐さと。決めすぎない、絶妙な黒のバランスが新しい

  • 黒パンツスーツ
  • 「黒はともするとストイックに攻めてしまいがちな色。でも、ディレクションすることでほどよいバランスに抑えることもできるんです。マニッシュにいきすぎてしまいそうな黒ジャケットとテーパードパンツも、オードリーをヒントにするなら足もとはピンヒールではなく、フラットシューズでハズしを加えるのが正解。ヘアも、ダウンではなくラフなアップスタイルにして彼女らしい小粋さを添えて。柔軟なアイデアを組み合わせることで、力の抜けた新しい黒が見えてきます」(同)。

    普段からバレエシューズを愛したオードリーのように、黒のパンツスーツスタイルにもフラットシューズでさりげない抜け感を加えて。マニッシュななかに可憐さと品を感じる、スタイルのある黒に。この絶妙なバランスがかなうのも、「オードリー」という女性像があるからこそ。ジャケット¥98000(カルーゾ)・靴¥18000(ユナイテッドアローズ)/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 パンツ¥25000/セオリー ブラウス¥16000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット)
  • オードリーな気持ちを盛り上げる、辻さんセレクトのアイテムもチェック!

  • セルジオ ロッシ
    Muskara Rosa
    マーク クロス トランクバッグ
    MARIA BLACK + naoko tsuji + UNITED ARROWS ピアス
    マノロ ブラニク
    資生堂シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション

    深めのVカッティングがクラシカルななかに、モダンさを感じさせる。¥79000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) 

    「オードリーが活躍していたころは、きっと今より"装う"ことが当たり前だった時代。気品ある香水をまとって、黒にムードを添えて」。アルゼンチン発の話題のフレグランスメゾン。香水「Muskara Rosa」100㎖ ¥77000/フエギア1833東京本店

    小ぶりなトランクバッグは黒なら一層その端正さがきわだって。¥368000(マーク クロス)

    パールは今なら遊びのあるデザインで取り入れても。ピアス(1個)¥19000/ユナイテッドアローズ 丸の内店(MARIA BLACK + naoko tsuji + UNITED ARROWS)

    光沢感がドレッシーなストラップ靴¥110000(マノロ ブラニク)/ブルーベル・ジャパン 

    ファンデーションを重ねて丁寧につくられた肌で装いのムードを。資生堂シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション SPF20・PA++ 30㎖  ¥5000/資生堂インターナショナル

撮影/TISCH〈UM〉(人)、さとうしんすけ(物) ヘア/Dai Michishita メイク/早坂香須子〈W〉 スタイリスト/辻 直子 モデル/ 松島 花 ※BAILA2019年3月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords