1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

アウターでトレンドを取り入れるなら断然ショート丈!プロおすすめのショートコート3選

冬のおしゃれは、一枚で印象替えできるコート選びが最重要! 目利きのスタイリスト、エディターが推す“人と差がつく”一枚をリサーチ。今回はトレンドの丈感で差がつく、旬のショートコートをご紹介します。

DES PRÉS

スタイリスト水野利香さん指名買い
「ボタンもベルトもない一枚をさらっとカーディガン感覚で」

新川優愛

コート¥77000/デ・プレ ニット¥23100・スカート¥31900/ロンハーマン イヤリング¥2420/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥107800/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥64900/ザ・グランドインク(ロランス)

着たのはコレ

コート¥77000/デ・プレ

「定番リバーコートもショート丈になるだけでコーディネートの幅が広がります」。ふわりと広がる軽さとまろやかな冬のホワイトが魅力。コート¥77000/デ・プレ 

AURALEE

スタイリスト大平典子さん指名買い
「今季はショート丈をデニムと合わせてフレンチシックに着たい」

¥99000/オーラリー

たまご色みたいな淡いイエローのショートコートは、ノーカラージャケットのようなきちんと感もあるデザイン。ショートコートの中でも着丈が短めなので、ハイウエストのボトムやワンピースと相性がいい。¥99000/オーラリー

uncrave WHITE

スタイリスト佐藤佳菜子さん指名買い
「ブルゾン型なのに上品。小柄にも嬉しい着丈でボトムを選びません」

¥37950/アンクレ イヴ(アンクレイヴ ホワイト)

昨年人気のジップアップのショート丈リバーコートを、Aラインのブルゾン風にアップデート。「新色のラベンダーモーヴは、白にごく近い色みで合わせやすいのに、白より新鮮」。¥37950/アンクレイヴ(アンクレイヴ ホワイト)

撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/池田メグミ モデル/新川優愛 取材・原文/東原妙子 ※BAILA2022年11月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK