Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. FORTUNE
  3. 鏡リュウジの星座占い

〈水瓶座〉の2023年上半期の運勢は?【鏡リュウジの星占い】

〈水瓶座〉の2023年上半期の運勢を、鏡リュウジさんの星占いでチェック。全体運・仕事運・恋愛運、運気グラフもしっかりおさえておこう!

12星座別・2023年上半期の運勢TOPページ

【水瓶座】1/20~2/18

【水瓶座】1/20~2/18

両腕を大きく広げ、数多の情報をキャッチする

「知る」ことが大きなキーワードになる年です。情報をつかむアンテナを高く張り、何が引っかかってくるか。まずは、そこからが幸運をつかむスタートになるでしょう。

情報は玉石混交。その中から、自分だけの宝石をつかみとるのに必要なのが「知性」です。この時期のあなたは、知性とコミュニケーションを武器に、多くの幸せをつかみとっていけるでしょう

広い視野で情報を集め、何が未来を輝かせるのか、知性によって取捨選択する。自分が選びとったものを磨くために外へ出て、人に会い、教えを受け、また磨く。そのやりとりからもまた、幸せを受け取れるはずです

遠くへのまなざしも、身近な喜びへの感謝も、どちらも大切にすることがより大きな幸運につながります。

各月の運勢&運気グラフ

各月の運勢&運気グラフ

1月 自分の手で幸運の扉を開いていける運気。自信を持って扉を押せば光が見えてきます。

2月 引き続きチャンス月。1月にうまくできなかったことも、ここで軌道に乗せられそう。

3月 金運が好調。仕事で昇給するなど、収入が増える話は積極的にOKしていきましょう。

4月 活力があるものの、細かいこだわりも強くなる運気。小さなことは気にせず大らかに。

5月 丁寧な作業にツキが。ここまでやらなくてもと思うことにもこだわると完成度アップ。

6月 華やかなおしゃれが運を呼びます。黒ベースは避け、色、柄をメインにした着こなしを。

【WORK】ぐんぐんスピードを上げ活躍していきそう

もともと才気煥発な水瓶座ですが、ますます頭の回転が速まり、人の2倍、3倍のスピードで働ける時期です。どんな難しいことも、周囲からはまるで簡単な足し算をやっているかのように、楽々こなしているように見えるでしょう。

ただ、1月中はまだエンジンがかかりきっていないので気をつけて。頭で考えていることと現実がリンクせずに不安になりますが、2月からしっかりと歯車がかみ合い、うまく進んでいくでしょう

かねて転職を考えていたのであれば、この時期に新しい仕事をスタートさせるかも。同じ職場でも、部署異動で今までにないチャレンジをすることになったら運をつかんでいるサインです。

できるだけ未知の領域にトライし、幸運の流れに乗れば春には安定するでしょう

【LOVE】忙しくても、大切な人と楽しむ予定は逃さずに

年明けすぐ、出会い運が盛り上がってくる運気。何かと忙しい時期でもありますが、意欲的に楽しめるため、合間を縫って愛情を育める星回りです。

悩み相談を通じて距離を縮める可能性が高く、最初はそんなつもりがなくても、だんだん好意を抱くようになるでしょう

結婚運は下半期のほうが運気がいいため、焦らなくてよさそう。パートナーとの関係が停滞しているように思えるときもありそうですが、安定していると考えてOK。ときめきを求めすぎると心が離れてしまうので、将来の計画を話し合うなど、未来に期待を寄せると円満に。

4月からはだんだんと落ち着きが増してくるので、家族との時間が充実してきそうです。親しい人とのレジャーを予定すると幸運がやってきます。

鏡リュウジさん

鏡リュウジさん


1968年、京都府生まれ。国際基督教大学大学院修了。心理占星術研究家・翻訳家。新装版『魂のコード』(ジェイムズ・ヒルマン著 鏡リュウジ翻訳 朝日新聞出版)が好評発売中。

イラスト/itabamoe 原文/浅島尚美〈説話社〉 ※BAILA2023年2,3月合併号掲載

他の占いも見る

  • Love Me Doのタロット占い

    Love Me Doのタロット占い

  • 紫月香帆の姓名判断

    紫月香帆の姓名判断

  • イヴルルド遙華のエレメント占い

    イヴルルド遙華のエレメント占い

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み