八代目・市川染五郎さん直筆!歌舞伎チケットホルダーがBAILA8月号の付録としてついてきます!

2018-07-10 11:00
  • 昨年からなんだか「歌舞伎」という単語が妙に耳に入ってくるなと思っていたあなた、そうなんです。今、歌舞伎界には37年ぶりの奇跡が起きているんです。それは、二代目・松本白鸚、十代目・松本幸四郎、八代目・市川染五郎の高麗屋三代同時襲名という奇跡。その熱いブームを追いかけて、BAILA8月号(7月12日発売)では別冊付録「歌舞伎ことはじめ!」(52P)をどどんとお届けいたします!! BAILAで連載をしてくださっていたご縁もあって、松本幸四郎さんが全面協力してくださいました。そして、この別冊をきっかけに劇場で歌舞伎を体感してほしい!という思いから、チケットホルダーも特別付録としてつけちゃいました!それがこちらです!
  • 八代目・市川染五郎さん直筆イラストが、チケットホルダーになった!!

  • 9歳の頃から雑誌で絵日記の連載を始めるほど、腕前の光る市川染五郎さん。表面には「八代目 市川染五郎」のサイン入り‼︎
  • チケットホルダーの全貌、お見せします!

  • チケットホルダーの表面は「犬丸座」。四代目松本金太郎時代に書き下ろしたオリジナル脚本『ぼん&ボン吉』のハイライトシーン! 将軍ぼんが猿吉とともに、悪人ボン吉と人食い悪龍を成敗する冒険活劇です。一般未公開の幻の舞台をチケットホルダーで再現しました。

    チケットホルダーを開くと、中から現れるのは「勧進帳」の弁慶と富樫左衛門。将来自分がやりたいと思う役を絵に描いているという染五郎さん。なかでも最も多く描いているのが、最も憧れている役、弁慶なのだそう。

    編集部で夢の犬丸座チケットを作ってみました。こんな風に歌舞伎のチケットを入れて、みなさまが劇場へ足を運んでくださったら、BAILA歌舞伎部、これ以上嬉しいことはございませんっ!

    すでにご存じの方も多いと思いますが、こちらが「犬丸座」の看板役者・ぼん&ボン吉のコンビでございます。右が妹の藤間薫子さんのぬいぐるみ・ぼん。左が市川染五郎さんのぬいぐるみ・ボン吉です。BAILA8月号別冊「歌舞伎ことはじめ!」の企画で、この二人が名古屋・御園座をガイドしますので、ぜひチェックしてくださいね。

  • BAILA8月号別冊付録「歌舞伎ことはじめ!」(52P)の内容はこちら!

  • A面
    ●《野村佐紀子撮影》十代目・松本幸四郎 襲名披露公演グラビア
    ●松本幸四郎が誘う ようこそ!歌舞伎の世界へ
    ●BAILA歌舞伎部が勝手に演目を選出! 五感で楽しむBestセレクション
    ●2018年歌舞伎上演スケジュール
    ●ぼん&ボン吉 初めての出張 in 名古屋~御園座ガイド~

    B面
    ●《矢吹健巳撮影》八代目・市川染五郎 13歳の休日
    ●市川染五郎さん、なんでもQ&A
    ●十代目・松本幸四郎さん インタビュー 「すべては歌舞伎のために」
    ●幸四郎VS染五郎 親子お絵描き腕くらべ!
    ●幸四郎婦人・藤間園子さんに聞きました。歌舞伎役者の妻のお仕事、教えてください!
  • A面では、幸四郎さん、染五郎さんの美しき歌舞伎の世界にぜひ酔いしれてください。そしてB面では、歌舞伎界のプリンスの撮り下ろし14ページをご堪能ください。幸四郎さんの熱いインタビュー&妄想グッズもお見逃しなく♡

    そして、な、なんと!

    少女漫画界の巨匠・萩尾望都先生のスペシャル描き下ろしも掲載しています!!

    珠玉の名作『トーマの心臓』の世界観の中に幸四郎さんと染五郎さんがいたら――というBAILA歌舞伎部の無茶な設定に快く応えてくださいました(涙)。
    松本幸四郎&市川染五郎 の“萌えギムナジウム”が見られるのは、BAILA8月号別冊付録だけ!!

    歌舞伎初心者も、歌舞伎通にも楽しんで頂ける内容です! ネット書店にて絶賛予約受付中。ぜひゲットしてくださいね☆
  • ★購入はこちら★

※コンパクト版にこの付録はつきません
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords