【食いしん坊ジャーナル】ネクストオイル"ギー"の5つの秘密

2017-05-27 13:00
  • 発売中のBAILA6月号、食連載「食いしん坊ジャーナル」のテーマは、
  • 「ネクストオイル、ギーの5つの秘密」
  • ハリウッドスターやモデルの間で「ココナッツオイルの次にくる!」「食べても塗っても体にいい!」と噂の万能オイルが"ギー"。
    もとは、約5000年前からインドなど南アジア諸国で使われてきたもので、発酵無塩バターを煮詰め、不純物を取り除いた黄金色のバターオイル。
    ビタミン豊富で、肥満や病気のリスクを避け、美力をアップさせてくれるといいことずくめ!
    人生そのものを明るく照らすかもしれないミラクルオイルの魅力、今こそ体感しよう。
  • 秘密①うるつや肌も、スリムボディも手に入る 効果が大きいビューティフード
  • 脂肪になりにくくエネルギーになりやすい中鎖脂肪酸や、脂肪を分解・燃焼する共役リノール酸など、ダイエットを後押しする栄養素が豊富。
    同時にビタミンAとEが豊富ゆえ、アンチエイジングも期待できる♪
  • 秘密②仕事が早くなる!? 脳にも栄養満点
  • 脂質は細胞膜に使われたり、脳内の神経伝達物質にもなる重要な要素。
    ギーのようなよい油、よい脂質を食べると、細胞が元気になり、脳の機能が高まり、思考がぐんとクリアに。記憶力や集中力もアップするんです。
  • 秘密③レシピは、意外と簡単!
  • ギーは動物性ゆえ、牧草で飼育された自然放牧によるバターを、材料として選ぶのがベスト。
    難しい場合は良質な無塩バターでも可。
    あとはお鍋と木べら、こし器などがあれば、約20分で完成!
    詳しい作り方は、本誌をチェックして。
  • 秘密④飲み物にもサラダにも メニューは無限大!
  • ホットミルクやスムージーにプラスしたり、ドレッシング代わりにサラダにかけたり、いつものレシピに加えるだけで摂取できるという手軽さが魅力。
    もちろん、加熱料理にも使えます!
  • 秘密⑤食べるついでに塗ってみる? 肌にもおいしいオイル
  • ギーは、伝統医学のアーユルヴェーダのマッサージや礼拝時の清め油として使われている高純度のオイル。
    料理で余ったら手のひらで温め、肌に少量塗ってみて。
    天然の保湿クリームに!
  • 市販のギーも、続々発売スタート!
    早速毎日に取り入れて。
  • 好評連載「食いしん坊ジャーナル」はBAILA6月号でチェック!
撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/郡山雅代〈SIGNO〉(物)、門馬ちひろ(人) モデル/谷口 蘭 取材・文/広沢幸乃
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up