センスがいいね!と褒められるスイーツ発見。

2016-10-27 21:30
  • 本当におしゃれな人ってギフトやお菓子選びでも、やっぱり趣味がいい。

    展示会などを巡っていると、そう感じることがたびたびあります。「まずはお茶でも」というシーンでも、出てくる茶菓子ひとつとっても、なんか素敵なんです。

    つまり、それって、センスがいいってこと。

    自分のセンスに疑問符がついてる私なんぞは、そういう人に会うと、本当に素敵だなぁと感心しちゃうんですが、つい先日、Laura(ラウラ)の展示会で久々にお目にかかった、デザイナーの中島世都子さんもそんなおひとり。

    春夏展示会の会場で、さりげなく飾られたお菓子のコーナーもセンスあふれるセレクションでした。中でも、パッケージの可愛さに目が惹かれたのが、こちらの『しまなみレモンケーキ』。
  • センスがいいね!と褒められるスイーツ発見。_1_1
    パッケージの可愛さはインスタ映え確実。
  • 南イタリアのお菓子かなと思わせるレトロで洋風な黄色い包で、山盛りにするだけでも、こんなに洒落感が出ちゃう。

    春らしいムードもあって、春夏展示会にもぴったりです。

    しかも美味!

    実はこちらのスイーツは、池尻大橋にあるパティスリー1904のもので、国産のしまなみレモンを使っているのだそう。国産っていうだけで高級なレモンですが(ひとつ298円とかする…)、その果汁がふんだんに使われてるんです。

    あまりに美味しそうで、パッケージを開けたら、すぐにがっついてしまい、中身の写真を撮り忘れてしまいました。

    お取り寄せもやっているみたいだから、手土産に困った時にはオススメ。味も見た目もセンスいい人になれること、請け合いです!(副編ナカディ)。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords