ツンデレだけど接客上手。動物がいるお店③【関西のイケスポ】

2017-06-02 18:30
  • おもてなし上手なサビ猫、店長に昇格?

  • 大阪の南堀江、人気ショップが軒を連ねるエリアから少し西にはずれた住宅街。「ダイヤメゾン」は、緑豊かな日吉公園の前にある「ダイヤ印」のアルミ製品をメインにこだわりの生活用品をセレクトした雑貨店&カフェ。

    そんな店内に並ぶ細かな雑貨を壊したりすることなく、マイペースにくつろぐのが、いろんな毛色が混ざった“サビ猫”のサビちゃん。
  • どこか懐かしいアルミ食器の数々。お値段もお手頃です
  • オープン前のカフェでくつろぐサビ店長
  • アルミ製品の工場の倉庫で生まれたサビちゃん、いろいろあった末に雑貨担当の寺脇さんが育てることになり、次第にお店にも一緒に出勤するように。

    お客さまのお出迎えだけでなく、お会計のときにさりげなく表れたり、その自然なおもてなしからいつの間にか「店長」に昇格⁉︎
  • 寺脇さんにかまって欲しそうなサビちゃん
  • コーヒーだって「サビちゃんブレンド」

  • 雑貨コーナーの奥にあるのは、食堂&カフェスペース。近畿圏の無農薬野菜や、無添加の昔ながらの本格調味料を使用したランチをはじめ、きび糖を使ったやさしいスイーツや日・月曜限定のモーニングも人気。もちろん食器はほとんどが「ダイヤ印」のアルミ製品。

    たとえばアルミのカップをプリンの型として使ったり、あたらしいアルミ製品の使い方も提案しています。

    カフェで使っているコーヒーは、その名も「サビちゃんブレンド」480円。食事にもスイーツにも合う、毎日飲んでも飽きないミラクルなブレンドです。(さすが店長?)
  • プリンはドリンクとセットで¥400
  • 店長はときどきここで休憩もします
  • ものすごく人懐っこい子かと思いきや、さっきまでの「かまってかまって♡」から180度変わって窓の外をひたすら見ていたり……。そのツンデレ接客にお客さんの多くはハマってしまいます(笑)。

    気まぐれだけど、おもてなし上手なサビ店長にぜひ会いに行ってみて。
【DAIYA MAISON(ダイヤメゾン)】(大阪・南堀江)
住所:大阪市西区南堀江4-10-5 石村ビル2E(2F)☎06(6575)9772 
営業時間:12:00〜20:00(日・月曜は9:00〜18:00) 水・木曜&不定休

取材/天見真里子 撮影/佐藤純子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords