Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. 特集

ドーンと3フロア!大型インテリア店、続々①【関西のイケスポ】

南大阪発の人気インテリア店が南堀江に進出!

クリスマスプレゼント選び、終わりました?そしてそろそろ大掃除の準備も…。そんな年末のお買い物を、一気に解決できる大型インテリアショップのご紹介です。

大阪の南堀江に今年9月にオープンしたばかりの「ANTRY(アントリー)南堀江」は、大阪・和泉市に本店がある老舗インテリアショップの姉妹店。南堀江公園前の真っ白いビル、1F〜3Fがまるまるショップです。
なにわ筋を西へ、住宅やオフィスも多い静かなエリアです
家具や日用品をライフスタイルごと提案するショップとあって、グリーンからキッチン用品、家具もアンティークからオリジナル、と幅広い品揃えが魅力。

季節や行事に応じたアイテムや雑貨のトレンドにも敏感。例えばハンドドリップのコーヒーがちょっとしたブームですが、こちらでは京都のサーカスコーヒーにオリジナルブレンドを作ってもらったり、コーヒーにまつわるアイテムも充実。家でのコーヒータイムがグッと楽しくなりそう。

ほかにも関西在住の作家のアクセサリーや、アントリーでしか買えないブランドとのコラボアイテムも。
テーブルとチェア、カップボードはオリジナル
革小物ブランドのテハマナとコラボしたレザーブラケットは¥6400
リビングをイメージしたディスプレイ。こんな家に住みたい!
表札は素材もデザインも豊富
1Fは雑貨全般、3Fは家具、そして2FにはDIYパーツや照明などを扱うレーベル「パーツ&サプライ」が。以前今の店の近くに単独のショップがありましたが、こちらへお引っ越し。広くなってより見やすくなりました。

賃貸マンションも多いエリアなので、壁を傷つけないパーツなども人気だそう。案外どこで買ったらいいのか分からない表札も種類が豊富でオーダーできます。
金物から建具、スイッチなどプロ仕様のパーツも
本気で家づくりを考えている人も、ちょっとしたプレゼントを探している人も、1つの店舗内で暮らしに関する幅広いプロダクトに出合えます。

何となくお買い物に来ただけでも、いつの間にか欲しいものが見つかっちゃう♪、ぶらぶら3フロアを見ているだけで暮らしの夢が広がる♡、そんなお店。

甘すぎない、長く使えるデザインが多いのも個人的に好きなポイントです。取材時はリネンなのに吸水性抜群のクロスを買いました。

堀江の立花通は元もと家具の街だから、周辺にもインテリアショップがたくさん。周辺散策もおすすめです!
アーコールのヴィンテージチェア¥30000、コーデュロイのスツール¥26125
【ANTRY南堀江(アントリー)】
住所:大阪市西区南堀江2-9-14 
☎06(4393)8251 
営業時間:11:00~19:00 
水・第1&3火曜休(祝日の場合営業)※年末年始 12月27日〜1月2日休

取材/天見真里子 写真/佐藤純子