Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

マンネリに効く!スタイリスト6人の【この冬のおしゃれの気分は?】

読者300人アンケートで多かったあるある悩み「冬コーデのマンネリ化」。人気スタイリスト6人にマンネリ回避のアイデア術を伺いました。

Q この冬のおしゃれの気分は?

滝沢真奈
辻直子
高橋美帆
室井由美子
石田 綾
吉村友希
A レッド・パープル・オレンジ。色を重ねたい気分 スタイリスト 滝沢真奈さん 「ベーシック色のワードローブに変化をつけたくて、アクセントになる華やかな色のアイテムを買い足しています」
スタイリスト 辻 直子さん 「どちらも大好きなアイテム。スウェットはたくさん買いました。デニムは古着のジーンズを購入しました」
A ベージュとブラウンのアイテム スタイリスト 高橋美帆さん 「自分のスタイルとして、ワントーンでまとめたコーディネートが好みです。今季はブラウンやベージュのトーンでまとめるのが気分です」
スタイリスト 室井由美子さん 「毎日たくさんのお洋服を見たり、コーディネートを組んでいくなかで感じるのがこのフレーズ。一つ一つは、"少し物足りないかな?”と思うアイテムのほうが、全身のスタイリングを組んだときに調和がとれていいと思うようになりました。その代わり、個々のアイテムのシルエットや素材などは徹底的にこだわります!」
A ラベンダーのアイテム スタイリスト 石田 綾さん 「beauty & youthのカーディガンをはじめ、ラベンダーが気になっています。暗くなりがちな冬のコーディネートも明るく」
スタイリスト 吉村友希さん 「ストックホルムのSTANDやハンガリーのNANUSHKA、海外ブランドのコートにはまっています」
滝沢真奈
辻直子
高橋美帆
室井由美子
石田 綾
吉村友希
撮影/坂田幸一 ※2019年BAILA2月号掲載