Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. エディターズPICK

懐かしのクレープ、大人になったら六本木で♡

原宿といえばクレープ♡
世界で初めて、新鮮なフルーツやクリームやアイスを使ったクレープを作り出した「カフェクレープ」が、六本木ヒルズに登場!

場所は、ELLE CAFEの裏側近辺、隠れ家のような場所にあります。
深い藍に近いブルーの世界が、大人な雰囲気。
懐かしのクレープ、大人になったら六本木で♡_1
クレープ屋さんだけど、シャンパンにしゃれつまみ♡ マチュアな世界です
こちらのおつまみ盛り合わせは500円(3枚のミニガレットつきなら、+200円)。
ブルーのシャンパンも500円と、コスパ抜群!

夜10時まで営業しているので、仕事帰り、ショッピング帰りの一休みに、気軽に寄れそうです。

クレープ屋さんらしい、ミルクレープケーキたちも豊富♡



懐かしのクレープ、大人になったら六本木で♡_2
全て、スポンジ部分がミルクレープに。季節に合わせて、新味も続々登場予定。
原宿のお店で食べたような、クリームやフルーツたっぷりのクレープも50種類以上。
中でも、次なる新作として気になるのが、オムレツが入ったクレープ。

通常のサラダメニュークレープに+200円でオムレツを追加できるんです。
サービスのスタートは、4月ごろ。
懐かしのクレープ、大人になったら六本木で♡_3
4月前後からスタート予定のオムレツクレープ。塩・胡椒などお好みで♡
こちら、フリーウォーターにもこだわりが♡

オーナーが「人気すぎて、すぐなくなっちゃうんですよ」というのも納得の、デトックスウォーター!
懐かしのクレープ、大人になったら六本木で♡_4
デトックスウォーターがFREEなのも嬉しい♪
原宿のクレープ屋さんだと、テイクアウトして持ち歩くスタイルが10代に人気だけど、
こちらの六本木ヒルズ店では、大人や男性にもゆっくりクレープを楽しんでほしいとの
オーナーの気持ちから、ゆったりとしたソファ席が設けられています。

壁や細部までエイジングにこだわった店内は、まるで中世のヨーロッパ。
懐かしのクレープ、大人になったら六本木で♡_5
調度品もヨーロッパ風。ちなみにこのソファ、ふかふか。
懐かしのクレープ、大人になったら六本木で♡_6
ブルーの世界に溶け込む、神秘的な絵
懐かしのクレープ、大人になったら六本木で♡_7
天井には、天使が描かれたドームが!
懐かしのクレープ、大人になったら六本木で♡_8
原宿のお店とは、がらっと雰囲気が変わった大人の世界。
10代の頃、よく原宿でクレープを食べてたなぁという方、久しぶりにクレープを食べたくなったら、ぜひ六本木ヒルズへ!

Feature特集