Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty

今月号の付録!高級豚毛使用ミラクルブラシの基本の使い方を教えます

9月号のBAILAの付録は、ハローキティとBAILAとヘアアップメイクアーティスト小田切ヒロがコラボした高級豚毛使用ミラクルブラシ。エアリー感とツヤが見違える、基本の使い方をご紹介します。

1
今月号の付録!高級豚毛使用ミラクルブラシの基本の使い方を教えます_1_2
3
4
5
6
7
8
1〈百会でお目覚め血行促進!〉頭頂部にある百会のツボを、クッションを生かしてポンポンとマッサージ。圧をかけながらぐるぐると円を描くようにほぐして、血行促進。
2〈毛先からとかして、絡みを取る〉まずは毛先からとかし始め、徐々に根元に向かって範囲を広げながら絡みやクセを取る。キューティクルをきれいに整え、ツヤを出す効果も
3〈水スプレーで、根元をかるくぬらす〉水スプレー(水道水を霧吹きに入れたもので可)で根元をかるく湿らせ、クセをリセット。朝シャン派はわざわざぬらさず、7割乾かした状態で◎
4〈生え際から高等部に向かって溶かす〉準備が整ったら全方位からとかす、血行促進パートへ。まずは、髪の生えぎわから後頭部に向かって、かるく圧をかけながらとかし上げる
5〈頭を下げて、襟足からとかす〉 髪を前方に向かって下ろすように、頭を下げる。襟足から生えぎわに向かって、テンションをかけながらまんべんなくブラッシングする
6〈髪をサイドに寄せ逆からとかす〉 首を傾けて髪をサイドに寄せ、反対側の耳上から逆サイドに向かってブラッシング。首を反対側に傾けて、逆サイドも同様にとかして
7〈百会から毛先に向かってとかす〉 百会から毛先に向かって、とかし下ろす。しっかり空気を含ませて立ち上げた根元をリセットし、落ち着かせるために必要なひと手間
8〈内側からとかしてサラツヤに〉 仕上げに、髪を内側からとかして、さらにサラツヤに。根元はふっくら&表面は整った美髪が完成! マッサージ効果で頰もバラ色に
1
今月号の付録!高級豚毛使用ミラクルブラシの基本の使い方を教えます_1_2
3
4
5
6
7
8
小田切

ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロ

骨格コンシャスなメイクの名手で、その場で立体小顔に変身させるマッサージワザでも知られる。元美容師ならではの叡智と、女優やモデルからの指名が絶えない小顔ワザを注ぎ込み、ブラシを開発。

(谷口さん)カットソー¥10000(オウシーナン)/ススプレス (小田切さん)シャツ・ネクタイ・サスペンダー/スタイリスト私物

Ⓒ1976, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G600415

撮影/青柳理都子 ヘア&メイク・監修/小田切ヒロ〈LADONNA〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/谷口 蘭 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年9月号掲載