Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

サンダル以上スニーカー未満【KEEN(キーン)】の人気スポサン「UNEEK」がタウン↔︎レジャーで使える!

夏が本気を出しすぎて、もはや素足にサンダルでのお出かけしか考えられない猛暑が続いています。この夏大流行中なのは、スニーカーをアレンジしたようなスポーツサンダル。分厚いソールに太めのベルクロストラップをあしらったボリュームのあるタイプが人気の主流ですが、より個性的なデザインで他人と差をつけたいおしゃれさん、または人間工学的な観点から足への負担や歩きやすさ、さらに機能面や耐久性もきちんと考慮したブランドのものをはきたいこだわりやさんにぜひおすすめしたいシューズブランドがあります。

KEEN(キーン)をご存知ですか?

空前のスポサンブームにあやかって、沖島が読者のみなさまに全力でオススメしたいのが【KEEN(キーン)】というブランドのサンダル↓です。

サンダル以上スニーカー未満【KEEN(キーン)】の人気スポサン「UNEEK」がタウン↔︎レジャーで使える!_1

写真は「ユニーク(UNEEK)」という人気モデル。アッパーからヒールまで足をフルでおおう「インターロッキングコードシステム」が特徴です。2本のポリエステル製伸縮コードでアッパーを編み上げており、足の動きに合わせて変形するんです。足首やかかとをおおうテキスタイルライニングがストレスを軽減し、スリッポンのように脱ぎはきが簡単です。サンダルというより“通気性と快適さを極限まで高めた超軽量スニーカー”という感覚でしょうか? とても個性的なデザインなので、街やレジャー先で見かけたことがある方も多いのでは?

キーン(KEEN)おすすめ理由①:オールシーズンではける!

サンダル以上スニーカー未満【KEEN(キーン)】の人気スポサン「UNEEK」がタウン↔︎レジャーで使える!_2

アッパーの大部分がコードでできているので、素足ではくと素肌が透けますが、サンダルというよりもスニーカーに近い構造なので、ソックスと合わせることで意外とオールシーズンはけちゃうのも「ユニーク(UNEEK)」が人気の理由のひとつ。個性的なデザインとソックスのコンビネーションを考えるだけでもワクワクしますよ♡ また、写真のようなシックなモノトーンからカラフルカラーまで、カラバリが豊富なのも◎。

キーン(KEEN)おすすめ理由②:本格的なアウトドアに使える高機能&タフさが頼れる!

サンダル以上スニーカー未満【KEEN(キーン)】の人気スポサン「UNEEK」がタウン↔︎レジャーで使える!_3

キーン(KEEN)のシューズたちは過酷なアウトドア環境でこそ本領発揮! 新潟県苗場スキー場で毎年7月末に開催される日本を代表する大規模な夏フェス、FUJI ROCK FESTIVIAL(フジロックフェスティバル)に毎年オフィシャルスポンサーとして協賛し、自らもブース参戦して、訪れるフジロッカーズに、アウトドア仕様のサンダルやトレッキングシューズを貸し出す太っ腹サービスが大人気! 2019年の今年はなんと、コラボモデルまでリリース。防水や透湿に優れ、獣道やゴツゴツした岩場など、足場の悪い環境もガンガン歩けるタフさや、疲れにくい構造を生かし、キャンプやトレッキング、ハイキング、登山、釣りなど夏のアウトドアレジャーに欠かせないシューズとして愛されているんです。もちろん、タウンユースも可能なスタイリッシュなデザインも魅力的。
(左)ニューポートエイチツーサンダル¥9828・(右)防水ハイキングシューズ¥12852/キーン ※ともにセール価格

キーン(KEEN)おすすめ理由③:サスティナブルブランドである

サンダル以上スニーカー未満【KEEN(キーン)】の人気スポサン「UNEEK」がタウン↔︎レジャーで使える!_4

キーン(KEEN)は「つま先をしっかり保護するはきやすいサンダルを作りたい!」という思いから、米ポートランドを拠点に、2003年にスタートしたブランド。大自然でのアクティビティや人々のワークスタイルを大切にするカンパニー理念が高じて、シューズをはじめとするアイテム製作に用いる素材や生産過程において、環境への負荷を少しでも減らすエコフレンドリーなスタンスを実践しています。
写真サンダルは、沖縄県八重山諸島に位置する西表島の豊かな自然と文化を守り、未来へ継承していくた目のプロジェクト「Us 4 IRIOMOTE(アス フォー イリオモテ)」の一貫で開発されたもの。西表島に約100頭のみ存在する絶滅危惧種のイリオモテヤマネコがデザインのモチーフになっていて、商品売上の10%は「Us 4 IRIOMOTE」プロジェクトに活用されます。
キーン(KEEN)のチームは、こうした環境保護や社会貢献活動にとても熱心。私たちのショッピングの先がさまざまな活動につながっていると思うだけで、ワクワクしませんか!?

キーン(KEEN)の人気サンダルで真夏の着回しコーデ!

というわけで、自らも10年来のフジロッカー、かつキーン(KEEN)のサスティナブルスタンスに激しく共感を覚えた沖島、夏のヘビロテスポサンとして「Us 4 IRIOMOTE」モデルを購入。西表島の環境保全活動に微力ながら貢献し(ている気分を味わい)つつ、機能的なおしゃれも楽しむ、一石二鳥ライフを謳歌しております。真夏のコーディネートを3パターンご紹介します。

着回しコーデ①:花柄リラックス服をスポサンでカジュアルダウン!

サンダル以上スニーカー未満【KEEN(キーン)】の人気スポサン「UNEEK」がタウン↔︎レジャーで使える!_5

ボリュームたっぷりで着心地&リラックス感満点のマキシ丈ワンピースやゆったりオールインワンの足もとにスポサンを合わせるコーデは、この夏大流行中のスタイル。キーンの「ユニーク(UNEEK)」は、サンダル以上スニーカー未満のデザインなので、広範囲を歩きまくる展示会回りの日やロケ撮影日、雨の日など、足もとの露出をちょっと控えたい日にぴったりです。
サンダル/キーン
オールインワン/77circa
ピアス/J CREW

着回しコーデ②:デニムのセットアップにも似合う!

サンダル以上スニーカー未満【KEEN(キーン)】の人気スポサン「UNEEK」がタウン↔︎レジャーで使える!_6

もともとメンズ用モデルのほうが充実しているブランドなので、デザインやカラーリングのバランスが辛口でスマート。さらにアウトドア由来の高機能が加わる、デニム中心コーデの足もとに合わせても、カジュアルすぎずに旬のスポーツミックスコーデが楽しめます。
トップス・デニム/77circa
バッグ/ステラ マッカートニー

着回しコーデ③:モノトーンコーデのスパイス役に

サンダル以上スニーカー未満【KEEN(キーン)】の人気スポサン「UNEEK」がタウン↔︎レジャーで使える!_7

デザインが個性的なので、黒のマキシ丈コンビネゾンの足もとにサッと合わせるだけで、一歩進んだスポサンコーデが楽しめると思います。でも、はきやすさは超一級。スリッポンのようにサッと足を入れるだけで即、走れる体制が整います。
サンダル/キーン
コンビネゾン/ジーユー

いかがでしたか? これから夏休みで慣れないアウトドアレジャーにのぞむ方、他の人とはちょっと違って機能的なデザインのスポサンをお探しの方、真夏以外にも快適サンダルライフを楽しみたい方etc.、キーン(KEEN)はさまざまな方のニーズを満たしてくれると思いますよ。モデルによっては夏のセールにかかっているものも! ぜひ試してみてくださいね。

キーン(KEEN)公式オンラインサイトはこちら