Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion

5000円以下なのに美シルエット!ユニクロの優秀「細プリーツスカート」

ユニクロ通として知られるファッションエディター・伊藤真知さんが、5000円以下なのに高見えする定番アイテムを厳選。ユニクロの「細プリーツスカート」はシルエットが広がりすぎないため大人っぽく、シワにもなりにくいという優れもの。

広がりすぎないシルエットが大人向き【細プリーツスカート】

ユニクロ プリーツスカート 伊藤真知さん

「極細プリーツが上品。シワも靴も気にせずおしゃれを楽しめます」

これまでと比べてプリーツの幅がぐっと細くなったことで、折り目がよれてシワがつきやすい、インしたときに腰まわりが広がるといったプリーツスカートならではのお悩みを一掃。「おなかがゴムなのではく位置を調整しやすく、シルエットもすとんとまっすぐ。私のように小柄な人がウエストを上げてはいても形が変わりにくく、ハイカットのスニーカーやショートブーツなど高さのある靴でもバランスがとりやすいのも◎です」。ランダムプリーツロングスカート¥2990/ユニクロ ネックレス¥252000/チェリーブラウン

SKIRT : UNIQLO_¥2990 TOPS :BLUEBIRD BOULEVARD NECKLACE : CHERRY BROWN BAG : VASIC SHOES : MHL. × CONVERSE

おすすめ色はオレンジとベージュ

ユニクロ

透け防止のペチコートつき。レギンスと重ねるときは外せばいいだけなので便利。ランダムプリーツロングスカート各¥2990/ユニクロ

Who's 伊藤真知さん?

独自のユニクロ審美眼を持つファッションライター
ファッションライターでありながら、ワードローブの半分がユニクロという真知さん。高見えコーデメソッドや、上質アイテムを選ぶ方法などをまとめた本を出版するほど、誰よりもユニクロを知り尽くしている。

book

『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』講談社 1400円

撮影/須藤敬一(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリング協力/池田メグミ 構成・原文/伊藤真知 企画/北村聡子〈BAILA〉 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2019年10月号掲載