Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. ヘルス

【ずぼらヨガ】下半身のむくみがすっきり!座ってできる1ポーズ

35万部売り上げたベストセラーが生んだ「ずぼらヨガ」が働く女子の間で今大人気。今回は「ずぼらヨガ」の中から、背中のこわばりや下半身のむくみをすっきりさせる1ポーズをご紹介! 座ってできるポーズなので簡単に取り入れられるはず。

すぼらヨガ

深い呼吸が身につけばいろんなことがうまくいく!

「ヨガと聞くと難しいポーズやストイックな女性像を思い浮かべがちですが、私がすすめる“ずぼらヨガ”は、ポーズの完成度よりも心地よく呼吸ができているかどうかが重要。呼吸が整えば緊張した体と心がゆるみ、それだけで自律神経も整うんです。自律神経が整えばオンオフの切り替えがスムーズにできて、仕事もプライベートもより効率的で充実したものに。仕事の合間にも取り入れられる簡単なワンポーズヨガなら、三日坊主になる心配もありませんよ!」(崎田さん)。運動が苦手でも挑戦しやすい&続けやすい“ずぼらヨガ”で、滞らない体に!

いいことずくめのずぼらヨガ

 

自律神経が整う
体内のストレスをゆるめることで、脳の疲れもやわらいで自律神経が整いやすくなる

 

むくみすっきり
血液とともに体液もポンプアップされるから、むくみの原因となるリンパの滞りも解消

 

血流アップ
硬くなった筋肉がほぐれ、血流がアップ。コリの解消だけではなく、代謝アップも

《こわばり背中スッキリ》

便座に深く腰をかけ首から腰まで続く背骨をしならせるように揺れる

ずぼらヨガ:トイレの吉祥さんのポーズ

【トイレの吉祥さんのポーズ】10往復

長時間のPC作業で固まった背中の筋肉をほぐす動き。まずは背すじを伸ばしてゆっくり左右に揺れてみて。次に上半身の力を抜いて、左右に、円を描くように大きく多方向に揺らす。あぐらをかいた状態で行うのもおすすめ。

《腰痛・だるさスッキリ》

くるぶしを逆脚のひざ近くにのせ、背すじを伸ばしたまま上半身を前に倒す

ずぼらヨガ:菩薩のポーズ

【菩薩のポーズ】20秒×2

背すじを伸ばしながら倒すことでお尻まわりの筋肉がストレッチされ、ふとももからお尻の血流がアップ。腰痛や下半身のだるさを改善できるから、外回り後の脚のこっそりケアに。骨盤まわりも温まるので生理中の冷えも防げる。

《むくみスッキリ》

上半身を前へ倒し、深呼吸。右肩を思い切り前に入れて上半身を左にねじる

ずぼらヨガ:イチローポーズ

【イチローポーズ】20秒×2

椅子に浅く座り、両脚は全開、手をひざの手前に置いた状態からスタート。上半身を前に倒し、内ももが伸びているのを感じながら20秒深呼吸をし、ひねる動作を。座りっぱなしでむくんだ脚も軽くなり、肩と背中のコリも解消。

イラスト/崎田ミナ 監修/田中千哉〈for.R整体院院長〉 取材・原文/野崎千衣子 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2020年1月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン