Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Super Bailars
  3. 井上あずさ

2019年わたし的ベストコスメ

こんにちは。

バイラーズの井上です。

もうあと1週間で2019年もおしまい、、、ということで

2019年を振り返っていけたら…と思います。

まずはコスメ編。

いつも

【これいい!】と思ったものについては

紹介しているので改めて書くこともあまりないような気がしますが…

今回はその中でもリピート使いやほぼ毎日使っているものを。

2019年わたし的ベストコスメ_1

左から…(それぞれ過去に紹介したときの記事をリンクにしてあるので見ていただけると幸いです。)

●マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズ BR332 胡桃 500円(税抜)

9月頃に発売され紹介しましたこちらのアイシャドウ。

イエベ向けということで大興奮し当時発売された3色をすべて購入しました。

どれも肌馴染みがよくとてもかわいいのですが、中でもBR332が1番私の肌の色にあっているようで…。(この時もそう書いてますが。。。)

今まではグラデーションが絶対!でしたがこちらを使うようになってから

こちら一色でワンカラーで使ったり一色でグラデーションにしてみたり、

こちらをベースにアクセントになるようなカラーを加えるなどとにかく毎日のように使っているような気がします。

しかも発色がいいのでまだまだ底が見えないという驚き。500円でこの満足度が得られるなんてどれだけコスパがいいんだろう。

●「塗るつけまつげ」自まつげ際立てタイプ 1,200円(税抜)

仕事が比較的自由な髪型&メイクができるので

日頃から色々なメイクをしているのですが…やはりスタンダードなものは強し。

どんなマスカラを使ってもどうしても塗れずにもどかしい思いをしていた左目の目頭もしっかり逃さず塗れますし

(右利きだと左目の目頭って鼻が邪魔でぬれなくないですが?まぁ、低い鼻だというのに。)

まつげパーマを始めたこともあるかと思いますが、今までどんなマスカラを使ってもにじんでたというのにこちらを使うようになってからはにじみ知らずです。

1200円とプチプラなことも手伝って早くも3本目に突入。

2020年も大活躍すること間違いなしです★

●SOFINA iP ベースケアセラム&インターリンクセラム

こちらは

バイラーズとして連れてっていただいた体験会で出会ったもの。

ムース状のベースケアセラムからクリーム状にインターリンクセラムだけ、2ステップでOKな忙しい女性にとってうれしいアイテム。

そしてそして

2ステップでOKだというのに肌の変化を3日目前後から感じられるというもの。

じわじわ…という変化だと鈍感な私は気づけなかったかもしれませんが、3日ほどだとさすがの私も気づけましたし

何より肌の調子がいいと気分もいいです。

こちらも使い始めて2巡目。

それまでプチプラをじゃばジャバ使う派のわたしにとってはプチ革命でした。

2019年わたし的ベストコスメ_2
●ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム 650円(税抜)

こちらは新たにご紹介したいアイテム。

ずっとメイク落としはオイル派だったのですが、口コミで広がっていたコールドクリームを使ったときの衝撃と言ったら…。

しっかり派のマスカラもキレイに落としてくれるだけではなく、洗いあがりのもっちり感が素晴らしい。

なんならお風呂上り後のスキンケアいらないんじゃない?って思うくらいに。

●ビオレ おうちdeエステ

↑のコールドクリームを使い切り、詰め替え用を購入するタイミングで話題になっていることを知り、こちらのビオレもあわせて購入しました。

角質の汚れが気になる私はみどりの“肌をなめらかにする”タイプ。

マッサージをしながら洗顔もできるという優れもの。こちらも使い始めてから3日前後で肌が柔らかくなってきたような感覚が。

2019年は

肌の調子がいいと

1日1日気持ちも健康的になると気づけたので

これからもプチプラからちょっと高級ラインまで色々とアンテナを張り巡らせて

2020年はさらなる進化をしていきたいと思います。

今日も最後まで(長いのに…。)読んでいただきありがとうございました。

また

コスメだけではなく

2019年振り返りブログ更新していけたらと思います。

instagramはこちらです。

美味しいものと

コーデが中心ですが見ていただけると嬉しいです。

井上あずさ

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン