Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fortune
  3. 2020年開運

【2020開運】 島田秀平が厳選!2020年最強の開運スポットはココだ!

日本のパワースポットといえば、やっぱり神社! 占い芸人・島田秀平さんに今年注目の開運スポットを教えてもらいました。今年は氏神様にお参りしたり、旅行計画に開運神社を組み込んだりしてみてはいかが?

教えてくれたのは

2020年、最強開運スポットはココ!

全国にあまたある神社のなかでも、2020年、バイラ世代が特に参拝したい神社とは?島田さんが厳選しました!

全国にあまたある神社のなかでも、2020年、バイラ世代が特に参拝したい神社とは? 島田さんが厳選しました!

①金運を引き寄せる!

金華山黄金山(こがねやま)神社(宮城)

金華山黄金山(こがねやま)神社(宮城)

「朝廷に黄金を献上したことがきっかけで創建された、金華山黄金山神社。3年連続でお参りすると、一生お金に困らないともいわれています。銭洗い場では、お札や宝くじなどを洗っていく人も多数。船でしか行けない場所にありますが、遠方からの参拝客が絶えない人気神社」

②ここぞ!という時の 勝負運をUP!

鳩森八幡神社(東京)

鳩森八幡神社(東京)

「将棋会館に隣接し、棋士たちが勝負運を願って足繁く通う神社。新国立競技場の氏神様でもあり、東京五輪が開催される今年は特に注目。世界中から人が多く集まるエリアには“人気”といって、運気がアップします。仕事運、勝負運にご利益がある富士塚もあるのでぜひ登って」

③女性の願いを一つかなえてくれる!

神明神社(三重)

神明神社(三重)

「海女たちが安全や大漁を願って祈願した末社“石神さん”は、女性の願いを一つだけかなえてくれるといわれる神様。アテネ五輪金メダリストのマラソンの野口みずきさんが奉納していました。祈願後、結婚相手と出会ったり、出版した本がベストセラーになったタレントさんも」

④正しい方向へ導いてくれる!

猿田彦神社(三重)

猿田彦神社(三重)

「伊勢神宮の外宮と内宮、その中間に位置する場所にある神社。猿田彦大神は、万事最もよいほうへ“おみちびき”になる神様とされています。開運的にも激動の年となる2020年、正しい方向に導いていただけるように参拝するのがおすすめです。人生の選択肢に迷ったときにも」

⑤何よりも健康になりたい人は…

大豊神社(京都)

大豊神社(京都)

「全国的にも珍しい、狛犬ならぬ“狛ねずみ”がいる神社で、子年の2020年にピッタリ。昔から干支の動物に触れると運気が上がるともいわれていて、縁起がいいんですよ。無病息災や、健康運アップに」

⑥恋を実らせる!LOVE運最強スポット

八重垣神社(島根)

八重垣神社(島根)

「恋愛に特化した神社といえばこちら。神話『ヤマタノオロチ』に登場するスサノオノミコトと、稲田姫命の夫婦が御祭神で、縁結びにご利益。境内の『鏡の池』で行える、専用の占い用紙に硬貨をお供えする縁占いも大評判! 芸能人が占った際も、結婚の時期が当たっていましたよ」

2020年はいつも以上に「氏神様」がパワースポット!

「運気的に大変動の年だからこそ、基礎や帰ってくる場所をきちんと固めておくことが大事。そういう意味では、例年以上に住んでいる地域の守り神である氏神様を大切にしたい年です。注意したいのは、家にいちばん近い神社が氏神様とは限らないこと。わからないときは各都道府県の神社庁に電話で確認するとよいでしょう」

イラスト/清水利江子(Part2) 取材・原文/櫻木えみ 構成/斉藤壮一郎〈BAILA〉 ※BAILA2020年3月号掲載