Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. エンタメ

【ヨンアの“今”をつくるもの】「COEL」を通じて、たくさんの人にハッピーを届けたい♡

モデルだけでなくファッションブランド「COEL」のディレクターとしても日々精力的に活動するヨンア。デビュー一周年を迎えた今、改めてブランド立ち上げ話や服づくりに対する想いを語ってくれました。ファッションとファンへの溢れんばかりの愛情がぎゅっと詰まったインタビューです。

ヨンアのDirector’s side【COELはみんなに会える場所】

デビューから1年を迎えたCOEL。ディレクターとして全力で向き合うヨンアの想いと、ブランドのほかにはない魅力をお届け。

「COELを通じて、たくさんの人にハッピーを感じてもらいたい」

【Blouse & One-piece】一枚でいろいろなアレンジができる服を作りたくて完成したブラウス&ワンピース!

コエルのブラウス&ワンピースコーデのヨンア

ブラウスは、前後を逆にして着たり、肩を出しても可愛いアレンジ自在な一枚。涼しげな生地なので夏まで楽しめそう。ワンショルダーのワンピースは、合わせるインナーによってガラリと気分を変えて。夏はTシャツでさらりと、秋はブーツやタートルニットとも好相性。ブラウス¥23000・ワンピース¥19000・ピアス¥18000/コエル 靴¥63000/エスケーパーズオンライン(マルティネス)

【Blouse & Pants】COELでは珍しい黒。大人が可愛く着られるブラウスができました♡

コエルのブラウス&パンツコーデのヨンア

「COELではあまり黒い服を作っていないのだけれど、これは生地を見た瞬間イメージがわいて。ふんわりしたシルエットの一枚で春を楽しめるブラウスを作りたいと思ったの」。ボトムには、人気のスリットパンツを。すっきり美脚に見えるだけでなく、ウエストゴムだからはき心地も楽。トップス¥21000・パンツ¥21000・ピアス¥18000/コエル 靴¥63000/エスケーパーズオンライン(マルティネス)

【Youn-a’s work】ディレクター的ヨンアの毎日

コエルの夏服の展示会でのヨンア

「夏服の展示会。今回も可愛くてワクワクしちゃう」

毎回、大盛況なCOELの展示会。夏コレクションの可愛いワンピースをお披露目

『Bar COEL』でのファッショントーク

「ファッショントーク楽しかったね♡」

昨年開催された『Bar COEL』では、LINEで限定募集したファンの方たちをご招待。食事をしながら話も弾む

COELはみんなと一緒にファッションを楽しめる場所

「自分が“着たい”って思う感覚とトレンド感をいいバランスで」

 

「20代のころから、いつか自分が好きなものだけを置いて、そこに好きな人たちが集まって、ファッションのことを語って……そんな場所が持てたらな、ってふわっと夢見ていたけれど、本当にブランドを始めるなんて最近まで思っていなかった!」

 

というヨンア。きっかけは、結婚してシンガポールに住んでいた3年間。

 

「14歳からずっと仕事をしてきたから、日本を離れてシンガポールで自由な時間ができたとき、何をしていいかわからなくて。SNSで皆が楽しそうに撮影している姿を見ると、やっぱり寂しかった。ファッションの仕事とはずっとつながっていたいという想いから、ウェブでできるブランドの構想を考えるようになったの」

 

2018年に帰国し、半年後にCOELを立ち上げる。しかし実際始まってみると、思う以上に苦労もあった。

 

「モデルの仕事は撮影が終わればいったん区切りがつくけれど、ブランドは毎シーズン新しいコレクションを発表する。終わりのないことを始めてしまったなって。それにディレクターは、服のディレクションだけでなく、人とのつながり、社員のこと、売り上げ、すべて見なくちゃいけない。毎日決めるべきことも、迷うこともたくさん! もともとなにごとも全力でやる性格だから、考えすぎて夢にまで見ちゃうくらい!(笑)」

 

それでも今、COELを通じて、たくさんの人たちと接点を持てていることが最高にうれしいのだとか。

 

「クロゼットの前で『今日は何を着よう?』ってワクワクしたり、服を着ることで一日頑張ろうって思えたり、みんながファッションで幸せになれたらって。私も、COELのファンの皆さんに会いたい、一緒に楽しみたいって思って、いろいろなイベントを企画しているの」

 

ポップアップショップのほか、ヨンア本人が購入者の自宅まで商品を届ける『COEL便』や、ファンを招待して一緒に食事をする『Bar COEL』、そして、先日はブランドデビュー一周年を記念して、限定のお客さまに世界でひとつのオーダーメイド服を作った。

 

「以前はモデルって、見ている人と少し距離のある存在だったと思うけれど、私はもっと身近なところから発信できる人でいたい。ファッションは言葉が通じなくてもわかり合える世界共通のもの。私も日本に来てすぐのころ、ファッションに救われたから、今、ブランドを通じて感謝を返したい。そうして、私自身もみんなから勉強させてもらって、ずっと素敵な服を作り続けていきたいな」

《Information》

「COEL」の新作や限定アイテムなどが購入できるPOP-UP STOREの開催が決定!
詳しくはCOELオンラインストアまたは公式インスタグラムをチェック!
〈HP〉https://ec.coel-y.net/
〈インスタグラム〉 @coel_y

撮影/酒井貴生〈aosora〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/百々千晴 モデル/ヨンア 構成・原文/東原妙子 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉 ※BAILA2020年4月号掲載

【BAILA 4月号 好評発売中!】

【ヨンアの“今”をつくるもの】「COEL」を通じて、たくさんの人にハッピーを届けたい♡_5
【ヨンアの“今”をつくるもの】「COEL」を通じて、たくさんの人にハッピーを届けたい♡_6

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン