Magazineマガジン

BAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み

  1. TOP
  2. Beauty
  3. ダイエット

【脚裏伸ばしダイエット】お尻・太もも・おなか・背中を一気に鍛えるヒップリフト

体のなかでも大きい筋肉をしっかり伸縮させることで、むくみ解消、代謝もUP! お尻だけでなく、太もも・おなか・背中を一気に鍛えてくれるヒップリフトをご紹介。気になるドラマのCM中に、YouTube見ながら、レッツ脚裏トレーニング!

ワークアウトを教えてくださったのは 

伸ばして鍛えてもっと痩せる!

基本の脚裏伸ばしやお風呂での脚裏伸ばしでカチコチ脚裏がしっかり伸ばせるようになったら、ようやく鍛える段階。体のなかでも大きい筋肉をしっかり伸縮させることで、むくみ解消、代謝もUP!

10回で1セットお尻・ハムストリングス→ヒップリフトが効く!

お尻だけでなく、太もも・おなか・背中を一気に鍛えてくれるヒップリフト。気になるドラマのCM中に、YouTube見ながら、脚裏トレ!

1 ひざを90度に曲げながらあおむけに寝るフォームに

1 ひざを90度に曲げながらあおむけに寝るフォームに

あおむけで寝て、ひざを90度に曲げる。手は横に置いてリラックスした状態or手をおなかに置いて腹筋を意識したフォームに。このとき、背中はすき間なくぴったりと床に着くように。

2 おなかの力が抜けないようお尻をゆっくりと上げ下げ

2 おなかの力が抜けないようお尻をゆっくりと上げ下げ

息を吐きながらゆっくりとお尻を上げる。このとき、おなかの力が抜けないように注意。おなかとひざが直線になるまでお尻を上げたら、一時停止。息を吸いながらお尻をゆっくり下げる。

ひざは開きすぎないようにこぶし1個分

OK

ひざは開きすぎないようにこぶし1個分

足は肩幅&ひざはこぶし1個分あけた状態で。

お尻を上げた途端、ひざが開きやすくなるので注意して。ひざが開いてしまうとお尻に負荷がかかりにくく、おなかにも力が入らなくなってしまう。

NG

お尻を上げた途端、ひざが開きやすくなるので注意して。ひざが開いてしまうとお尻に負荷がかかりにくく、おなかにも力が入らなくなってしまう。

イラスト/加納徳博 取材・原文/谷口絵美 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2020年5月号掲載

【BAILA 5月号はこちらから】

【脚裏伸ばしダイエット】お尻・太もも・おなか・背中を一気に鍛えるヒップリフト_5
【脚裏伸ばしダイエット】お尻・太もも・おなか・背中を一気に鍛えるヒップリフト_6