Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. ヘルス

<Atsushiさん発>今知りたい!【免疫力】を高める「食事の知識」

新型コロナウイルスの蔓延によって、今まで以上に重要になってきたのが、“免疫力”。免疫力とは、外から侵入してきたウイルスや細菌を撃退する、体に備わった防御システムのこと。まさに今こそ、高めておきたい力です。そこで、食事で免疫力を高めるコツを、野菜ソムリエプロにして、漢方養生指導士初級の資格も持つ、ファッション&ライフスタイルプロデューサーのAtsushiさんに教えていただいきました。ポイントは以下の4つ!

1 美腸食材で、最大の免疫器官である腸の機能を整える

バナナ
納豆

「体の免疫細胞の約7割は腸に集まっていると言われているので、腸内環境が悪かったり、機能が衰えていると、免疫力が下がってしまいます。ですから腸をクリーンに保つことは、免疫力アップに不可欠。まずは腸の動きを活発にする食物繊維。野菜や豆類、海藻類、きのこ類などに多く含まれています。おやつにとるなら、食物繊維が多いバナナや干しいも、デーツなどがおすすめ。それから腸内の善玉菌を増やす発酵食品も、美腸には欠かせません。味噌や納豆、キムチ、チーズなどの発酵食品を積極的にとりましょう」(Atsushiさん)

2 ビタミンCをたっぷり摂って、白血球の働きを高める

レモンウォーター

「免疫に関わる白血球の働きを高めるのがビタミンC。ですから、柑橘類やイチゴ、パプリカ、ブロッコリー、豆苗、じゃがいもなどビタミンCが多い食材もしっかりとりましょう。ちなみに僕がビタミンCの補給に毎日飲んでいるのが手作りのレモンウォーター。ビタミンCは皮に多く含まれているので、ミネラルウォーターを入れたピッチャーに、無農薬のレモンをしぼりながら皮ごと入れて一晩置いておくと、皮からビタミンCがたっぷり出ます。これを毎朝必ず飲み、1日かけて2ℓ飲むのが習慣。朝、水分をしっかりとると排便も促されて、美腸やデトックスにも効果絶大です」(Atsushiさん)

3 カテキンが豊富な抹茶で、抵抗力UP!

抹茶

「抗菌・抗ウイルス作用が強く、感染から体を守る効果が高いのがカテキンです。カテキンは緑茶に含まれる成分として有名ですが、僕がお勧めしたいのは、さらにカテキンが多く摂れる抹茶です。茶葉を捨ててしまう緑茶と違って、抹茶は茶葉を臼で挽いてひいて粉末状にして作るので、茶葉の栄養がそのまま摂れ、カテキンもより多く摂れるのです。カテキンは、食後の血糖値の上昇も抑えてくれるので、ダイエットにも効果的。さらに抹茶には、白血球の働きを助け、抗酸化力も高いビタミンCも多く、まさに、免疫力アップにも、健康にも、美容にもダイエットにもいい最強の飲み物。僕はいつも、ティースプーン1杯の抹茶をお湯に溶かし、食事のときに飲んでいます」(Atsushiさん)

4 朝のトリプトファンで、睡眠の質を高めて気持ちも前向きに

ディップオンスクランブルエッグ 卵料理 朝食

BAILA5月号でAtsushiさんが提案してくれた低糖質モーニング「ディップオンスクランブルエッグ」。卵やチーズがたっぷり入った、トリプトファン豊富な朝食にぴったりのメニュー。

「免疫力アップには、良質の睡眠をとることも欠かせませんが、そのために摂りたいのが〝トリプトファン〟。これは、豆乳や豆腐、納豆、味噌などの大豆製品や、チーズやヨーグルトなどの乳製品、肉、魚、卵、ごま、バナナなどに多く含まれている必須アミノ酸。トリプトファンを摂ると、体内で神経伝達物質の〝セロトニン〟に変わります。セロトニンは別名〝ハッピーホルモン〟とも言われ、ストレスで興奮した神経を落ち着かせて、気持ちを前向きにする作用が。最近、〝コロナうつ〟で気持ちが落ち込んだり、ストレスがたまっている人も多いと思いますが、ストレスは免疫力の低下を招くので、そのためにもトリプトファンの補給は大事。さらにセロトニンは、夜になると眠気を誘う〝メラトニン〟に変わり、良質の睡眠をもたらしますですからトリプトファンは、特に朝に摂るのがおすすめ。僕は、毎朝、トリプトファンが多い豆乳とバナナに、デーツやチアシード、アーモンドなどの栄養が高いスーパーフードも加えたスムージーを作って飲んでいますが、おかげで病気知らずです!」(Atsushiさん)

Atsushiさんオススメの免疫力アップ食材は、スーパーで手に入るものがほとんど。ぜひ取り入れて、病気に負けない体を目指したい!

撮影/中垣美沙、豊田朋子 取材・文/和田美穂 企画/菅井麻衣子

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン