Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. エンタメ

【ラジオの時間】今、私たちに必要な「楽しい」も「癒し」も全部ラジオに!

一歩外に出れば四方八方、情報に囲まれ、家にいてもついついスマホを眺めたりと、情報過多な日々を過ごしている私たち。かといって、おうち時間も多い今、何もないと寂しさを感じたり…。そんな時代だからこそ、今改めてラジオにハマる人が続出中! 

本を読むまでの集中力は無い、テレビを見るまでの元気がない、そんな時にもベストな絶好の“ながら”が出来る。ラジオから流れる声や音楽を聞いて、大人になればなるほど減ってくる“想像力を働かせる”機会にも!と、いいこと尽くめのラジオ。例に漏れず、BAILA編集部員もラジオ好きが多いので、今回は編集部員がおすすめのラジオ番組をご紹介します!

【おすすめのラジオ番組 12選】

編集部イチのラジオ好き編集Sがオススメするのは、部室感満載の爆笑番組

『佐久間宣行のオールナイトニッポンZERO』

〈放送局/ニッポン放送をキーステーションに全国ネット 放送時間/水曜日 27:00〜28:30 (水曜深夜)〉

おすすめラジオ番組 『佐久間宣行のオールナイトニッポンZERO』

「テレビ東京の現役バラエティ番組プロデューサー(『ゴッドタン』、『あちこちオードリー』など)なのに、オールナイトニッポンのパーソナリティになるという異物中の異物(笑)業界の裏話が毎回面白く、本人のブッキングだけあってゲストも超豪華! 今までにも劇団ひとり、オードリー若林正恭、千鳥、キングコング、伊集院光、テレビ朝日の加地倫三、TBSの藤井健太郎らが出演し、普段テレビや他メディアで聴けないような話がボロボロと出てきています。(編集S)」

『#むかいの喋り方』

〈放送局/CBCラジオ 放送時間/火曜日 22:00~24:30 ※radikoのプレミアム会員⦅月額350円⦆になればエリアフリーで全国の放送局の番組視聴が可能〉

「昨年始まった名古屋のCBCローカル番組。関西と関東の芸人が覇権を奪い合う激戦区名古屋で今、実は聴取数を上げているのがパンサーの向井さん。自身が深夜ラジオのヘビーリスナーだったので、テレビよりもラジオに出ている方が面白く(編集S的に)、その才能を存分に発揮しています! ラジオでは意外にも毒舌で、ディスりトークがクセになる!(編集S)

若手編集Mは耳学で世界をキャッチ!聞いて考える社会派番組を推薦

『JAM THE WORLD』

〈放送局/J-WAVE 放送時間/月曜日〜木曜日 19時~21時〉

おすすめラジオ番組 『JAM THE WORLD』

「ナビゲーターのグローバーさんと曜日ごとに津田大介さん、青木理さん、安田菜津紀さん、堀潤さんが出演し、毎回社会的な話題をがっつり真面目に考える番組。ニュースを見てもやっとしたり、よく理解できていないままに流していた事象をじっくり考えることができます。聞いたら自分も家族とこれどう思う?と語り合いたくなります!(編集M)」

『ACROSS THE SKY』

〈放送局/J-WAVE 放送時間/ 日曜日 9:00~12:00〉

「“東京で生活する人々のよりグローバルな感性や感覚を磨くため、

積極的に世界と繋がっていく3時間プログラム!”と標ぼうしている通り、本当に毎週この番組を通して世界の知らなかったことを知ることができます。SDGsなど、社会的な話題を取り上げることも多く、自分自身もサステナブルに注目し始めた去年あたりから、できるだけ毎週聞いています。ナビゲーターの玄理さんが女優さんなのもあって映画の話題が多かったり、DIANA Shoes NEW LOOK (11:30-11:40)というファッションのコーナーがあったり、SKY-HIさんの音楽のコーナーがあったりと、カルチャーやファッションの内容も充実していてお気に入りです。(編集M)」

編集MWはトーク力の高い、人気番組がお気に入り

『オードリーのオールナイトニッポン』

〈放送局/ニッポン放送をキーステーションに全国ネット 放送時間/土曜日 25:00〜27:00

おすすめラジオ番組 『オードリーのオールナイトニッポン』

「とにかく二人のフリートーク力の高さが秀逸。若林さんはもちろん、テレビで見ているだけではトゥース以外のイメージが無かった春日さんもこんな面白い人なのか!!!とラジオを聴くたびに再確認。そして毎回エピソードトークを聴き、思うのは、身の回りで面白いこと起こり過ぎていて羨ましい…!(編集W)」

『問わず語りの神田伯山』

〈放送局/TBSラジオ 放送時間/金曜日 21:30〜22:00〉

「言いたいことも言いにくい世の中を生きている(と思っている)私にとってはデトックス作用のある番組です。ぜかこの人のボヤキは聞いてて嫌にならないから不思議です。(編集W)」

三度の飯よりラジオが好き。編集Tは笑いと癒しの番組を熱烈レコメンド

『ハライチのターン』

〈放送局/TBSラジオ 放送時間/木曜日 24:00〜25:00〉

おすすめラジオ番組 『ハライチのターン』

「冒頭の猫ちゃんニュースから始まって、澤部さんと岩井さんの一週間の出来事を話すだけなのですが、まあ面白い!是非、一度聞いてみてほしいです!特に決まったコーナーがない(二人のトークから派生してリスナーがコーナー化し、生まれては消えてゆく仕組み)も面白く、コーナーが定着しないので内輪感が薄く、これまでラジオを聞いてこなかった人でもとっつきやすいと思います。深夜ラジオはテレビでは見られないような、ちょっと過激な裏話まで聞けちゃうところが面白さのひとつでもあると思うのですが、『ハライチのターン』は全くそうではなくて……終始二人がケラケラと楽しそうにふざけていて、基本、くだらなさしかない!(笑)そして、そこが大好き!! 仕事であった嫌な事も疲れも、このラジオを聞いていると「くだらね~!!」って思ってどうでもよくなっちゃう。初回から欠かさず楽しみに聞いていて、いまや私は木曜日を基準に動く生活(リアルタイムでも聞き、ラジコのタイムフリーでも聞く!!何回聞いても楽しい!)。本当に心の支えです。ここで私が面白さを語るにはもったいない、全く文字数が足りないので……とにかく今すぐラジコで聞いてみてください!!(編集T)」

『文化放送ASMR特番』

〈放送局/文化放送 放送時間/放送は終了。YouTubeまたはポッドキャスト⦅無料⦆から聴取可能〉

「在宅ワークの夜のお供によく聞いています。特に好きなのが『たき火』の回。たき火のぱちぱちという音が90分流れ続け、とっても心地よくて、癒されます。(体が温まる気すら)音がないよりある方が仕事に集中できるので、この番組は丁度いい環境音で仕事がはかどる!気づいたら寝ぼけて、ついスピーカーに手をかざしていることも…。先日放送された『花火大会』の回も、今年はなかなか花火大会に行けない中、夏らしい涼を感じられて最高です!(編集T)」

“穏やかさ”がカギ。編集Yがハマる夜のひとり時間にぴったりな番組

『和牛のモーモーラジオ』

〈放送局/文化放送 放送時間/水曜日 26:00〜26:30〉

おすすめラジオ番組 『和牛のモーモーラジオ』

「1年前くらいから聞き出して、気づけばすっかり仔牛ちゃん(ファン)に。夜中に作業する時につけたり、聞き逃したらradikoで聞くことも。かけあいや即興漫才的なやり取りが面白いし、ハイテンションすぎないところも深夜にゆるっと聞くのにピッタリ! M-1直後の放送では率直な感想が聞けたのも面白かったです。いつかみんなで集まれるようになったら、公開収録も行ってみたい!(編集Y)」

『Daisy Holiday!』

〈放送局/InterFM 放送時間/日曜日 25:00〜25:30〉

「日曜の夜、子どもを寝かしつけて自分もひと眠りし、起きるのが大体この時間。細野晴臣さんの渋い声を聞いているだけで落ち着くので、リビングでぼーーーーっとしながら流すことが多いです。公式サイトもおしゃれで充実しているので、気になった曲があればそこでチェックしたりも。(編集Y)」

編集Wは今、改めて大注目されているAOLレジェンドのあの番組をプッシュ!

『山下達郎のサンデー・ソングブック』

〈放送局/TOKYO FMをキーステーションにJFN全国38局フルネット   放送時間/日曜日 14:00〜14:55〉

おすすめラジオ番組 『山下達郎のサンデー・ソングブック』

「達郎さんの低め安定のテンションで、ちょいちょい毒っ気のあるトークとレア音源が聞けたりするところが魅力! 先日のSTAY HOME週間中には90年代のライブ音源祭りと化して、胸熱でした…!(編集W)」

旅行にはまだまだ行けないから、編集Kはラジオで音楽の旅に

『TRAVELLING WITHOUT MOVING』

〈放送局/J-WAVE 放送時間/日曜日 20:00〜20:54〉

おすすめラジオ番組 『TRAVELLING WITHOUT MOVING』

「美低音ボイスの“こんばんは、野村訓市です”で始まり、ジャンルも世代もミックスしたセンスの良い音楽が流れる番組。野村さん自身の渡航歴がとにかく半端なく、そこで出会った人や起きたことなど、いつも興味深い話が聞けます。旅行に行けない今こそ、旅先での話を聞きまだ訪れぬ地に想いを馳せたり、音楽の旅に出られるのが毎週の楽しみになっています(編集K)」

無料ラジオ視聴アプリ「radiko(ラジコ)」の登場により、また身近な存在となったラジオ。音だけのシンプルな構成だからこそ、今の時代に心地よく、癒されたり、笑ったりとワクワク出来るのかも。今までラジオと疎遠だった方も、よく聞いている方も是非、編集部員たちのおすすめ番組をよかったら聞いてみてください!

企画・構成/倉田明恵〈BAILA〉

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン