Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. グルメ

<Atsushiさん推薦>おうちごはんがさらに楽しくなる「キッチンツール」4選

お料理のプロが愛用している調理器具ってどんなもの? そこで、『やせる!キレイになる!ベジたんスープ50』などのレシピ本でも話題のAtsushiさんに、普段使っている調理器具について聞いてみたところ、挙がってきたのが以下の4つ。その、お気に入りのポイントとは?

1 【ル・クルーゼ】ココット・エブリィ 18

「ル・クルーゼの鍋はもともと人気が高いですが、僕が愛用しているのは、深めの『ココット・エブリィ 18』。熱伝導率が高い鋳物のホーロー鍋なので、食材の旨みが素早く引き出されて、おいしく仕上がるうえ、蓄熱性も高いので冷めにくいのがメリット。深い鍋なので、食材を炒めても油が飛び散りにくいですし、高さがある分、直径が小さめで場所をとらず、収納しやすい点もお気に入り。コンパクトながら2ℓ入り、スープ作りには必ず使っていますし、ご飯も炊きやすいので、炊き込みご飯作りなどにも使っています」(Atsushiさん)

【料理が楽しくなるキッチンツール1】ル・クルーゼ ココット・エブリィ18

底の角を丸くすることで、熱の対流を効率化するように設計されているのが特徴。深さがあるので、少量の揚げ物やパン作りなどにも使える。容量は2ℓ。炊飯は3合まで可能。色のバリエーションも9色と豊富。ココット・エブリィ 18 ¥20000/ル・クルーゼ

2 【ル・クルーゼ】TNS ディープ・フライパン

「フライパンもル・クルーゼのものを愛用。これは、今まで使ったフライパンの中で、一番こげつかないので気に入っています。TNSという特殊な加工が施されているため、油を使わずに焼けて、しかもこげつかず、熱伝導率も高いのでスピーディに調理できます。スクランブルエッグやパンケーキ、ハンバーグ、餃子と、いろんな料理が失敗することなく、美味しく作れます。食材がこびりつかないので洗い物もラク。今までフライパンにはそれほどこだわっていなかったのですが、これを使い始めたら、ほかのが使えなくなりました!」(Atsushiさん)

【料理が楽しくなるキッチンツール2】ル・クルーゼ TNSディープ・フライパン

適度な大きさと深さがあり、底面に少し丸みのある形状のフライパン。従来品に比べて4倍のコーティング強度になり、耐久性がアップ。パスタソースやキーマカレーなど、水分を含んだ料理もスピードクッキングが可能。ヘルパーハンドルが付き、両手でスムーズに持ち上げることができる。スタイリッシュなフォルムで、そのまま出しても食卓が映える。TNS ディープ・フライパン w/HH 26cm NC ¥16000・28cm NC 18000/ル・クルーゼ

3 バイタミックス

「僕は、毎朝スムージーを作って飲むのが習慣なのですが、そのときに使っているのがバイタミックス。以前は、毎朝、フルーツをそのまま食べていたのですが、今年に入ってから忙しすぎて疲れがたまったとき、栄養価が高いスーパーフードも摂り始めたのをきっかけに、どうせなら全部を混ぜてスムージーにしたほうが一気に栄養が摂れると思ったのが作り始めたきっかけ。バイタミックスはアメリカ製のハイパワーのブレンダーで、強力なモーターとステンレスブレードを使っているので、攪拌力が抜群に高く、スムージーが滑らかで美味しい仕上がりに。いつも、バナナと豆乳に、アーモンドやデーツやチアシード、マカパウダーなどを加えてスムージーを作っていますが、強力な攪拌力で素材の中の栄養がたっぷり溶け出すので、栄養をしっかりと摂ることができます。そのせいか、このスムージーを飲み始めたら、疲れにくくなっただけでなく、髪が伸びるスピードが早くなって、栄養がバッチリ摂れているんだなと、実感しました!」(Atsushiさん)

【料理が楽しくなるキッチンツール3】バイタミックス

強力モーターとステンレスブレードの驚異的なパワーで、硬いアボカドの種や氷でさえも瞬時に粉砕。一瞬だけブレンドするパルス機能は、みじん切りや食材を砕くときに便利。バイタミックス E310 ¥59500/アントレックス

4 【ダイソー】ボトルジャー

「100均ショップ『ダイソー』のボトルジャーも愛用しています。僕は常に乾物やスーパーフードなどいろいろな食材を家に常備しているのですが、このボトルジャーに入れておくと、中身が一目瞭然なので収納しておいても見つけやすいですし、見た目もキレイで100均のものとは思えないクオリティ。大きさが大小あるので、大きめのボトルジャーにはお米を、小さめのものには、アーモンドやデーツ、オートミール、抹茶と、食材によって使い分けていて、キッチンの一角に並べてディスプレイしています。気がついたら、もう20個ほども使っていました!」(Atsushiさん)

【料理が楽しくなるキッチンツール4】ダイソー ボトルジャー
【料理が楽しくなるキッチンツール4】ダイソー ボトルジャー

ガラス製のボトルジャーに、スーパーフードや乾物を種類ごとに入れて保存。どこに何がどれだけ入っているか一目瞭然!/Atsushiさん私物

写真提供/Atsushiさん 取材・文/和田美穂 企画/菅井麻衣子

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン