Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Lifestyle
  3. クイズ・雑学

【英語クイズ】「やっぱりね!」は英語でなんて言う?

お仕事やSNSで、海外の方と交流するとき、学生時代にならったような堅苦しい英語じゃなくカジュアルな表現が使えたら、ぐっと距離が縮まるもの。例えば「寝坊」や「うらやましい!」といった日常会話などなど。今回は、そんな気のおけない仲間との会話で使える日常表現からクイズ!

「やっぱりね!」は英語でなんて言う?

「やっぱりね!」は英語でなんて言う?

友達を会話をしているとき、「そうだと思った!」なんて言いたくなる瞬間ありますよね。

そんなときはなんて言えばいい?

正解は…

「やっぱりね!」は英語で“I knew it!”

「やっぱりね!」は英語で“I knew it!”。直訳すると「それ知ってた!」ですが、「わかってたよ」とか「絶対そうだと思った!」なんてニュアンスで使えます。

Actually,I got a new boyfriend!

(実はね、私彼氏ができたの!)

 

I knew it!You looks happy today!

(やっぱり~!朝からHAPPYそうだったもん!)

他には

“That's what I thought!”

も、直訳すると「それ私が思っていたこと」ですが「やっぱりね!」の意味でよく使われます。

また、ポジティブな「やっぱりね」ではなく、「だから言ったのに」のような意味での「やっぱりね」の場合は
“I told you”
がおすすめ。直訳すると「私は伝えた」ですが、例えばグラスいっぱいに水を注いで運ぶ同僚に「こぼしちゃうよ」と注意したけどやっぱりこぼして…なんてときに、“I told you!”(ホラやっぱり!)。使う機会は結構多そうです(笑)。

いかがでしたか?

是非この機会に覚えて使ってみてくださいね!

 

その他の気になる英語もチェック!

>>英語クイズ一覧はこちら!

文/斉藤壮一郎〈BAILA〉

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン