Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION

クセがすごい、MET GALA 2016 セレブたちの前髪祭り PART2

先日よりお伝えしているメトロポリタン美術館が開催したMET GALA(メットガラ)。5月5日から8月14日までのエキシビション「MANUS×MACHINA|Fashion in an Age of Technology(「マニュ×マシナ(手×機械)-テクノロジー時代におけるファッション」)」にちなんだ衣装で会場を華やかに飾ったセレブリティたちの髪型、特に前髪にクローズアップしてお届けする第2弾。

三つ編みアレンジで“エマ風”部

クセがすごい、MET GALA 2016 セレブたちの前髪祭り PART2_1
Emma Roberts: photo through Instagram@met.gala by 2016 Met Gala
機械を模したような衣装が多い中、グウィネス・パルトロウがかつて演じたエマをほんのりと彷彿とさせるドレスで登場したのはエマ・ロバーツ。ヤングセレブの中でも1、2を争うおしゃれっぷりが話題な彼女のドレスは日本でもおなじみのブランド「トリー・バーチ」でした。アメリカンスリーブから見えた肌がフレッシュな印象です。前髪をあげ、人気の部分三つ編みでチャーミングさもプラスして。
クセがすごい、MET GALA 2016 セレブたちの前髪祭り PART2_2
Nicole Kidman: photo through Instagram@met.gala by 2016 Met Gala
衣装はアレキサンダー・マックウィーン。モーツァルトの『魔笛』に登場する夜の女王のようなゴージャスさを見せたニコール・キッドマンも、髪型はエマ・ロバーツ同様、三つ編みアレンジ。
クセがすごい、MET GALA 2016 セレブたちの前髪祭り PART2_3
若かりし頃のグウィネス・パルトロウ主演の『エマ』 (c)Mary Evans/amanaimages
ちなみに映画『エマ』は、ジェイン・オースティンの同名小説を映画化したもので、グウィネス演じる主人公のエマが、他人の恋愛におせっかいを焼きながら、最終的に遠回りをしながらも自分の気持ちに気がつく、というお話♡衣裳や髪型が可愛いんです♫
クセがすごい、MET GALA 2016 セレブたちの前髪祭り PART2_4
青田買い候補。注目女優のゾーイ・ドゥイッチ: photo through Instagram@zoeydutch by Zoey Dutch
ラブリーさでは一番、映画『エマ』に近かったのは、注目女優のゾーイ・ドゥイッチ。ドルチェ&ガッバーナのドレスと緩やかに分けた前髪、さらにゴールドの冠。まるで本当の王女のようないでたちは、MACHINAからはちょっと遠いけれど、素敵!と海外でも好評。
ちなみに彼女のお母さんは女優のリー・トンプソン。名前を聞いて、あ、あの!と思った方はきっと映画好きですね♪ 『バック・トゥ・ザ・フーチャー』の主人公の母役が有名です。お父さんも監督(代表作は『プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角』『恋しくて』やドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』)のハワード・ドゥイッチです。

ヘッドアクセで目指すは「エクス・マキナ」?部

エキシビションのテーマ「MANUS×MACHINA|Fashion in an Age of Technology(「マニュ×マシナ(手×機械)-テクノロジー時代におけるファッション」)」を最も意識して反映させたのかも?と思わせる前髪仕上げを見せてくれたのはこの二人。まずはミュージシャンのFKA twigs。
クセがすごい、MET GALA 2016 セレブたちの前髪祭り PART2_5
彼=ロバート・パティンソンが必死に後を追う photo through@met.gala by 2016 Met Gala
クセがすごい、MET GALA 2016 セレブたちの前髪祭り PART2_6
photo through Instagram@fkatwigs by FKA twigs
前髪をあげ、小顔感をさらにアップ! 俳優のロバート・パティンソンと婚約中の彼女はヴェルサーチのドレスに、ロンドンのジュエリーデザイナー、Conor Josephによるカスタムヘッドピースを始めとするジュエリーを身につけて。千夜一夜物語のようでもあるし、アリシア・ヴィキャンデルがロボットを演じた映画『エクス・マキナ』(↓)のよう!
クセがすごい、MET GALA 2016 セレブたちの前髪祭り PART2_7
アリシア・ヴィキャンデル主演「EX marina」(c)Everett Collection/amanaimages
クセがすごい、MET GALA 2016 セレブたちの前髪祭り PART2_8
パドメ・アミダラ (c)Everett Collection/amanaimages
ヘッドピース、という意味では、もしかしたらエクス・マキナ以上に『スター・ウォーズ』シリーズのレイア姫やクイーン、パドメ・アミダラなのかも⁉︎ 写真は『スター・ウォーズ エピソード2 / クローンの攻撃 』。ナタリー・ポートマン演じたパドメといえばヘッドピース!ですものね。
クセがすごい、MET GALA 2016 セレブたちの前髪祭り PART2_9
レイア姫風を狙った? (c)Everett Collection/amanaimages
スター・ウォーズといえば、レイア姫の髪型や着こなしにも、今回のMET GALAとのリンクが感じられます。この写真は『スター・ウォーズ エピソード5 / 帝国の逆襲』 の時のもの。なんとなくそんな感じ、しませんか?
クセがすごい、MET GALA 2016 セレブたちの前髪祭り PART2_10
Madonna: photo through Instagram@met.gala by 2016 Met Gala
最後にご紹介するのは、姫は姫でも歌姫かつ音楽界の女王、マドンナ。どうしても胸元に目がいってしまいがちですが、リカルド・ティッシによるジバンシィの衣装は、後ろもヒップのところがレースになった、かなりきわどいデザイン。怖いもの知らずといったところのマドンナ姐さんならではのチョイスは、ある意味、この夜のMVPだったかもしれません。
セレブがドレスで楽しませてくれるのは、ゴールデングローブ賞やアカデミー賞といった映画のレッドカーペットだけではなく、こんな風に一年を通して色々あるんですよね。これから先もカンヌ映画祭やトニー賞など、追いかけたいレッドカーペットが続きます。またこちらでご紹介しますね!
文/絵都針子

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン