Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. ダイエット

【くびれ母ちゃんのスタイルアップ術】4つのトレーニングで美姿勢に!

カリスマトレーナーの村田友美子さんが、新たな「3DXボディ」論を提言!最強ボディを作るための4つのトレーニング法をご紹介。正しい姿勢を固定するためのトレーニング法はどれも簡単にできるものばかりです!

STEP2 毎日やりたい4つのトレーニング

筋膜ほぐしで体のゆがみやクセを取り除いたら、正しい姿勢を固定するためのトレーニングを。呼吸を止めずに、体のどこにきかせたいのか意識しながら行うことがポイント。

[たるんだ内ももに“喝!”Training ]

内ももを鍛えるスクワット

1 股関節を外旋した状態で保つのに効果的なのが、内ももを鍛えるスクワット。まずは重心が内くるぶしの下にくるように足を広げてひざは薬指の方向。

お尻をプリッと突き出すイメージで腰を落とす&上がるを10回

2 お尻をプリッと突き出すイメージで腰を落とす&上がるを10回。ひざが足首よりも前に出ると前ももが張ってしまうので注意すること内ももに効いたら正解!

[巻き肩リセットTraining ]

巻き肩&猫背対策には、肩甲骨を寄せて背骨のすき間を伸ばすストレッチを。

巻き肩&猫背対策には、肩甲骨を寄せて背骨のすき間を伸ばすストレッチを。耳の後ろで腕を組み、肋骨と骨盤を離すように90秒間上に伸ばして。

[美乳になっちゃうTraining ]

3Dな美バストづくり

1 肩甲骨を寄せて胸を開くトレーニングは、3Dな美バストづくりにお役立ち。まずはうつぶせの状態で上半身を起こし、腕を広げる。首や顎を落とさないようにすること

肩に力を入れずにひじを曲げて肩甲骨を引き寄せ、離す&寄せるを10回繰り返す

2 肩に力を入れずにひじを曲げて肩甲骨を引き寄せ、離す&寄せるを10回繰り返す。ハードな動きながら、続けることで胸が開いて面積が広がりバストの存在感がアップ。

[正しい姿勢を支えるお尻Training]

お尻全体の筋肉をしなやかにするストレッチ

中臀筋を含むお尻全体の筋肉をしなやかにするストレッチをすることで、股関節がさらに柔軟に。椅子に座ってひざに逆の足先をかけ、上半身をひねりながら腕を伸ばして。お尻をプリッとさせるイメージで行うと◎。

STEP3 美姿勢になれば3DXボディに

正しい骨の位置を覚え、寝ても覚めても美姿勢を意識!3週間続ければ体が正しい姿勢を覚え、3カ月後には体の変化を感じるはず。

これが理想!

OK!

OK!
横から見たときに、耳、大転子(太もものつけ根)、くるぶしの2㎝前が一直線上にある状態が目指すべき美姿勢。また、首が前に倒れていないこと、骨盤の前面が床と垂直になっていることも重要なポイントに。

NG!そり腰

NG!そり腰
ヒールを履く女性はそり腰になりやすく、姿勢を正そうとするときにもなりがち。骨盤が前傾し、気づけばぽっこりおなかに。

NG!猫背

NG!猫背
パソコンやスマホの使いすぎで猫背になる人も多いもの。この姿勢を続けると、胸が下がり二の腕も太くなるおそれアリ。

撮影/曽根将樹〈PEACEMONKEY〉 ヘア&メイク/沼田真実〈ilumini.〉 スタイリスト/門馬ちひろ 取材・原文/真島絵麻里 構成/渡辺真衣〈BAILA〉 ※BAILA2020年8月号掲載

【BAILA 8月号はこちらから!】

【くびれ母ちゃんのスタイルアップ術】4つのトレーニングで美姿勢に!_10
【くびれ母ちゃんのスタイルアップ術】4つのトレーニングで美姿勢に!_11

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン