Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. メイク

ブラウンを着た日は顔映りのいい「美人リップ」が必須!ブラウンの色み別におすすめをご紹介♡

この秋流行のブラウン。「ブラウンは顔映りが心配…」という人は、アクセ感覚で唇に“色”をさしてみて。マスクを外してここぞというときに明るさと華やぎを添えてくれ、シャツやニットにもなじむ、ニューブラウンの相棒リップをご紹介。マスクにリップがつかない4つのテクも見逃さないで!

《#01》キャメルのリブニットをヘルシーに女っぽく導くシアーオレンジ

キャメル のリブニットとシアーオレンジのリップ

キャメルの黄みに引っぱられて肌がくすんで見えないよう、繊細なゴールドラメのオレンジリップで明るい血色感をプラス。カジュアルなタートルニットに似合うジューシーな質感を選ぶと、ヘルシーさがきわだって今っぽい顔に。ニット¥22000/インターリブ(サクラ) パールイヤカフ¥8900/スピック&スパン ルミネ有楽町店(アンセム) イヤリング¥1500/シップス エニィ 渋谷店(シーシーブイ)

カネボウ化粧品のルナソル プランプメロウリップス 04

ルナソル プランプメロウリップス 04 ¥4000/カネボウ化粧品

《#02》透けブラウンのシャツに媚びない色気をもたらすブラウンレッド

透けブラウンのシャツとブラウンレッドリップ

シャツに透け感があるので、リップはマットな赤茶を選んで。服とリップの質感にコントラストをつけるとちょうどいいバランスに。シャツ¥12000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) Tシャツ¥11000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) ピアス¥26000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥12000/デミルクスビームス 新宿(フィリップ オーディベール)

シャネルのルージュ アリュール インク フュージョン

ルージュ アリュール インク フュージョン 836 ¥4200/シャネル

《#03》赤みブラウンのとろみシャツにこなれたリッチ感を宿すオレンジレッド

赤みブラウンのとろみシャツとオレンジレッドリップ

落ち着いた赤みブラウンのとろみシャツには、同系色の深みレッドのリップでシックな統一感を。少しだけオレンジ寄りの色みで服より唇をトーンアップさせるのが、くすんで見せないコツ。シャツ¥1990/ジーユー ピアス¥36000/UTS PR(ルフェール) ブレスレット¥12000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(フィリップ オーディベール)

クレ・ド・ポー ボーテのクレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル ミニセット 2020

クレ・ド・ポー ボーテ ルージュアレーブル ミニセット 2020 ¥10000(5本セット 数量限定)/クレ・ド・ポー ボーテ

《#04》上品ブラウンのヴィンテージブラウスをピュアなクリアピンクでモダンに

上品ブラウンのヴィンテージブラウスとクリアピンクリップ

ヴィンテージライクなブラウントップスに濃厚カラーはトゥーマッチ。キラッとするクリアなピンクで今っぽいフレッシュな印象に引き寄せて。顔の透明感もアップ。ブラウス¥12700/シップス 有楽町店(シップス) ピアス¥4000/シップス インフォメーションセンター(エーヴィーマックス) リング¥27000/ジ アナザー ミュージアム(アルティーダ ウード)

パルファン・クリスチャン・ディオールのディオール アディクト ステラー ハロ シャイン 669

ディオール アディクト ステラー ハロ シャイン 669 ¥4000/パルファン・クリスチャン・ディオール

《#05》辛口ブラウンのカシュクールシャツにセンシュアルさを漂わせるピーチベージュ

辛口ブラウンのカシュクールシャツとピーチベージュリップ

肌になじんで主張しすぎない、ベージュ系のピーチカラーリップがビターブラウンの辛口シャツに好相性。ヌーディな色みがもつ、どこか力の抜けた雰囲気も今の気分にぴったり。唇の質感が透けるくらい軽やかなトーンで大人の可愛げもさりげなく漂わせて。シャツ¥39000/ショールーム セッション(サヤカ  デイヴィス) イヤカフ¥9500/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ウルフ サーカス)

THREEのデアリングリィデミュアリップスティック 11

デアリングリィデミュアリップスティック 11 ¥3900/THREE

毎日必須!なマスクにリップがつかない4つのテク

マスク必須の今、落ちにくくなるひと手間できれいな印象を一日キープ

マスクにリップがつかないテク

☑リップを塗ったらティッシュオフする

☑リップを指でポンポンたたき込み密着度UP

☑下地のリップクリームをつけすぎない

☑仕上げにスポンジにとったフェイスパウダーをかるくのせて油分を抑える

撮影/三宮幹史〈TRIVAL〉(人)、坂根綾子(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/松島 花 取材・原文/榎本洋子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年10月号掲載

【BAILA 10月号はこちらから!】

ブラウンを着た日は顔映りのいい「美人リップ」が必須!ブラウンの色み別におすすめをご紹介♡_12
ブラウンを着た日は顔映りのいい「美人リップ」が必須!ブラウンの色み別におすすめをご紹介♡_13

Baila Movieバイラムービー

JO1がBAILA10月号に初登場!メイキング動画を公開

BAILA10月号特別付録はミュベール 2way収納クラッチBOX

スタイリスト辻直子さんに聞きたい50のこと

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン