Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

松本まりかさんも愛用!パナソニックのレッグリフレでだる重脚解消【エディターのおうち私物vol.202】

BAILAエディターズのリレー式コラム、第215回目は、だる重脚が楽々スッキリ! パナソニックのレッグリフレをご紹介。

夕方になると脚がぱんぱん⁉︎ それなら【パナソニック】のレッグリフレ

パナソニックのレッグリフレ本体

先月発売されたBAILA12月号に初登場してくださった松本まりかさん。彼女の美しさの秘密に迫る特集で、愛用製品として紹介したものの一つがパナソニックのレッグリフレ。撮影時、松本さんはもちろんマネージャーさんまでもが大絶賛してくれたので、その熱量に背中を押されて思わずポチッと購入したのですが、これが想像以上に素晴らしかったんですよ〜!! 疲れてパンパンになった脚がスッキリするのを実感できるし、翌朝に本当にだるさが残らないたった10分つけてるだけで、ですよ? 犬を撫でてたら一瞬です。

揉んでつぶして、ぐい〜っと圧! あったか効果で冷えもケア

パナソニック、レッグリフレのコントローラー

マジックテープをベリベリ剥がして本体を脚に装着したあとは、コントローラーでコースを選択して押すだけ。温感設定まであるので、高にするとポカポカです。強さは弱・中・強の3段階。ここで本当に侮っちゃいけないのは、レッグリフレの「強」は「本気の強」だってこと! 最初は途中で耐えられなくてレベルを下げたほどの圧なんです。滑らかなもみほぐしといい、下から押し上げるような圧のかけ方といい、下手なマッサージを受けるより断然的確です。「機械だと思ってナメててすみません」という気持ちになりました。定番の【おまかせ・高・中】で10分、どんなに重たく感じていた脚も、軽くなるのを実感できます。とにかく翌朝に持ち越さないのがありがたい!

私はAmazonで約35000円で購入したのですが、なかなかヒョイっと出すには勇気がいる価格かもしれません。が、自腹買いしてみて、この価格にも大いに納得。これは推せる!!と確信しました。難点は、ご覧の通り、大きさゆえに場所を取ることくらいでしょうか。私自身はズボラゆえに、しまってしまうと使わなくなりそうなので、ソファの横の死角スペースにそのまま置いてますが(笑)。ちなみに、152cmの私でも、177cmの夫でも快適に装着・使用できたので、幅広い身長・体型の方が問題なく使える設計だと思います(HPにも装着イメージが掲載されています)。家で過ごす時間も長くなるこの冬、2020年頑張った自分へのプレゼントにぜひ〜!(編集スガコ)

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン