Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. エンタメ

“王子”たちの恋模様でトキメキを注入!『うるわしの宵の月』をレビュー!【30代女子のおすすめコミック】

漫画を愛するライター・中川 薫がバイラ女子におすすめの漫画をピックアップ! 今回は、ともに「王子」と呼ばれる男女の物語『うるわしの宵の月』をご紹介。この出会いは運命? それとも不運!?

ナビゲーター

中川 薫

中川 薫


漫画、酒、旅、K-POPを愛するライター。名作漫画再読がマイブーム。樹なつみ、川原泉、吉田秋生作品はコンプ完了!

『うるわしの宵の月』

©やまもり三香/講談社


『ひるなかの流星』や『椿町ロンリープラネット』などで知られる著者の新作は、ボーイ風ガール・ミーツ・ボーイの学園モノだ。

女子高生・宵は高身長と端正な顔立ち、正義感あふれる清く正しい言動で学園女子たちのハートを奪いまくり、ついたあだ名は“王子”。ある日、宵の頭上に降ってきたもう一人の“王子”、市村先輩と遭遇する。ルックスも財力も“王子”な市村との出会いで宵の心は翻弄のジェットコースターに。アゴクイ、ピンチからの救出、お姫さま抱っこと、怒濤の“女のコ扱い”に宵(と私)の心拍数は爆上がり……と、ここまで書くと、ウブな美少女と正統派イケメンが距離を詰めていく王道少女漫画なのだが、前述のとおり主人公の宵はルックスもマインドも“王子”。暴漢を空手で撃退しようとしたり、市村が宵に貸した服が普通にジャストサイズで“萌え”と縁遠かったりと、少女漫画の典型的描写を覆す小ネタの数々にもニヤリ。ひょっとしたら“王道”を覆す展開もあるの⁉ 眼福な二人の恋に要注目!


『うるわしの宵の月』

『うるわしの宵の月』
やまもり三香著
講談社 1巻~ 450円
身も心もイケメン風の女子高生・宵のあだ名は“王子”。ある日、上から降ってきた年上のイケメン男子高生・市村と出会う。市村にひと目見るなり「美しい」と言われた宵は……。

 

漫画好きならこれも必読!

『地図にない場所』

『地図にない場所』 
安藤ゆき著 
小学館 1巻~ 591円 

“人生終わった”二人が探す常識にとらわれない場所とは
『町田くんの世界』の著者が描く最新作は絶望する男子中学生とバレエを引退したアラサー女子による“イズコ”探しの物語。

イラスト/ユリコフ・カワヒロ ※BAILA2021年1月号掲載

【BAILA 1月号はこちらから!】

“王子”たちの恋模様でトキメキを注入!『うるわしの宵の月』をレビュー!【30代女子のおすすめコミック】_4
“王子”たちの恋模様でトキメキを注入!『うるわしの宵の月』をレビュー!【30代女子のおすすめコミック】_5

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン