Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Fortune
  3. あなたの運勢
  4. 【星ひとみの天星術占い 2021年】自分の運命数を見つける生年・月数表をチェック!

【星ひとみの天星術占い】<新月>タイプの2021年の運勢

驚きの的中率と愛あるメッセージで大人気の占い師・星ひとみさん。オリジナルの「天星術」で、<新月>タイプの2021年の運勢を解き明かしていただきました。

天星術占いって?まずは運命数から自分の<天星>を見つけて!

<新月>タイプ

芸術的才能と情熱を内に秘めたナイーブタイプ

【星ひとみの天星術占い】<新月>タイプの2021年の運勢

2021年の運勢

天からの“光”が入る幸運期に突入! 自信を持って前向きに

新月タイプは、芸術的才能に恵まれたナイーブな天星。控えめですが、内には情熱を秘めています。繊細ゆえに本心を明かすのは、限られた相手だけ。「わかりにくい人」と思われることもありそう。実は寂しがり屋なので、我慢したり考え込んだりして情緒不安定になる傾向も。そんなときは、あまり人の目を気にせず、自分の実力や知識を高めることに集中するといいでしょう。

恋愛は、純愛志向。癒し癒される関係を求めます。派手な人は好まず、温和で知的な人が本命に。愛情表現は苦手で、綿密に作戦を練るほう。自分では気づいていないかもしれませんが、フェロモン度はかなり高め。劣等感にとらわれず、本音で相手にぶつかってみましょう。安定を望みながらも結婚願望は低いため、一緒にいることができれば形にはこだわらない人が多そう。

人をサポート・プロデュースするのが上手で、クリエイティブな能力も高いので、福祉系や美容系の仕事が適職。感情の起伏をコントロールして、広い心で取り組むことが大切です。人に指示する仕事は、プレッシャーに。評価を意識しすぎて自分を追い込まないで。

’21年、新月タイプは、天からの“光”が入る幸運期に突入します。新しい刺激や発見にワクワクできそう。この運気を生かす秘訣は、’21年の手帳に、希望や目標を具体的に書き出すこと。自信を持って前向きに過ごすことで、人生において大きな出会いが訪れますよ。
 

HITOMI'S ADVICE

【LOVE】「こんな人とつきあいたい!」という目標を設定。理想の条件を10個挙げて

【WORK】テーマは“やり切ること”。壁にぶつかったら初心に返ろう
【MONEY】オリジナルの作品やアイディアを販売・発信する

星ひとみさん

監修

星ひとみさん


占い師。巫女の血すじを引く家系に生まれ、幼少期から占星術や心理学の研究を重ねる。独自の占術「天星術」が当たると評判に。各界に多くのファンを持つ。「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系 水曜22時~)に出演中。

『星ひとみの天星術』 幻冬舎 1200円

『星ひとみの天星術』 幻冬舎 1200円

イラスト/IKULA 取材・原文/藤本幸授美 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年2月号掲載

【星ひとみの天星術占い】トップページへ

他の占いを見る

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン