Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. SUPER BAILARS
  3. 角田 爽

【30代のキャリア】コロナ禍の転職、どう考える?

こんにちは☺︎

バイラーズの角田です。


どうしてこんなタイトルなのか、というと…。



現在フリーランスの人事として働いていますが、

新卒で入社したのは外資系航空会社。

国際線・国内線の客室乗務員を経て、企業の人事として勤務した異色の経歴。



その中では紆余曲折、考えたことも沢山あります。



だからこそ、

いま転職を考えている人・自分のキャリアを考えているかたの力になりたい!

そう思い、このブログを書くことにしました。



<目次>

・BAILA連載

(1)転職したい!けれど昨今の状況が分からない。

(2)コロナで転職タイミングが分からない!


BAILA連載

BAILAでは、

テレビ東京「WBS」大江麻里子キャスターが

働く30代のニュースゼミナールを連載。



2月号のテーマは「Withコロナの時代、どうなる?私たちの働き方

【30代のキャリア】コロナ禍の転職、どう考える?
_1

BAILA読者のみんなはどう働いているか?を始め、

現状の働き方について詳しく解説もされているので是非読んでみてくださいね!


(1)転職したい!けれど昨今の状況が分からない。

→職種・業種によって違いが



現在、求人数は職種・業種によって大幅な違いが生じています。

コロナ禍での業績を伸ばした企業、悪化した企業があるからです。



・新型コロナウィルス関連の倒産は、2021/1/19時点で910件。

業種別では、飲食店、ホテル・旅館、建設・工事業、アパレル小売店など。

(出典:帝国データバンク



・一方で、業績を伸ばしている企業も。

それが、住宅、通販、陸運・物流、食品スーパー業界など。

外出自粛によるEコマース(ネットショッピング)利用が主因とされているようです。

(出典:ダイヤモンド・アナリティクス



これを見て、どう考えるか?

求人数を増やした職種・業界と、減らした業界・職種があることも一つあります。



また、コロナ禍による生き残りを考え

「即戦力」を求めて採用をしている企業もあると考えます。

経験者採用は引き続き一定数ありそうです。


(2)コロナで転職タイミングが分からない!

→行動に移しつつ「自分はなぜ転職したいか」を見直してみて!



求人数はコロナ前に比べて減ってはいますが、現在も求人があるのは事実。



・コロナ後に転職意欲が上がった人は約5割も!


転職意欲が上がった理由の1位は

今の会社の将来性に不安を感じたから、でした。

(出典:女の転職type

不安定な状況だからこそ、確実性を求めて転職を希望している人が増えているようです。



選考方法も、対面ではなくテレビ電話を利用している企業も増えてきました。

ということは、選考スピードも上がるということ。

不安を行動力に変えてみて!



現在働いていて転職を考えたいけれど迷っている…という人は、

あらためて「自分はなぜ転職したいか」「転職先で何がしたいか」

考える時間に充ててみてください。


きっと行動に移したときに、より具体性が生まれるはず!



【インスタグラムもやっています!】

ブルベ/オータム・ウィンターです。

155cmファッションをメインに、メイク情報も更新!

もしよかったらフォローしてくださいね♡

Instagram:Sayaka_t7

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン