Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Super Bailars
  3. 小濱香南

《BAILA3月号》ニュースタンダードなSDGsアクション!

みなさま、こんにちは!

バイラーズの小濱香南(こはまかな)です。

過去のBLOGはこちら

今週末は春服も着れるくらい暖かくて気持ちが良かったですね♡

今回のブログは、2/12に発売されたBAILA3月号をご紹介します!

◆BAILA3月号

《BAILA3月号》ニュースタンダードなSDGsアクション!_1

春服や小物特集・ネオ美人眉企画などなど、今月号も読み応え満載の内容でしたね!

春になると春色の服を着たくなるので、イエロー・グリーンの服についつい目が向いてしまいます♡

《BAILA3月号》ニュースタンダードなSDGsアクション!_2

SDGsアクション20

「明日からできるSDGsアクション」をテーマに、SDGsについても特集されています!

“SDGs”って言葉を聞くと、ちょっと難しそうなテーマに感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は私たちの日常の中で少し意識を変えるだけでトライできることもたくさんあるんです!

私たちアラサー世代の未来や、子供たちが大きくなった時の社会のために、日々の行動が少しでも貢献できると嬉しいですよね。

数年前と比べると、SDGsが実践できる商品の販売が増え、多様な考え方が受け入れられる世の中になってきているな~と個人的には感じているので、SDGsの認知度が高まり、この流れがもっと加速していくと良いなと思います!

私が日常の中で取り入れているSDGsアクションを少し紹介させて頂きます。

《BAILA3月号》ニュースタンダードなSDGsアクション!_3

お出かけする時は、エコバッグ&マイボトルを持参します。

スーパーでの食品購入時だけでなく、洋服や雑貨を買う時にもマイバッグでの買い物を実践しています。

私のオススメはDEAN&DELUCAのエコバッグです!

小さく折り畳めてバッグの中でかさばらないことと、丈夫な生地で重い荷物を入れられることがポイントです。

《BAILA3月号》ニュースタンダードなSDGsアクション!_4

”女らしさ・男らしさ”など、家庭内や職場などで無意識のうちに”らしさ”の強要をしないように気をつけています。

たとえ1歳の息子であっても、自分とは違う1人の人間だということを忘れずに、親のエゴを押し付けるのではなく、自分の意志で選択しながら成長してほしいなと思っています!

私が幼少の頃は、家事や育児を女性が担うことがスタンダードでしたが、共働き家庭も増えて少しずつ家庭内の役割も変化している家族が増えていますよね。

私もフルタイム勤務かつ残業しながら、家事・育児全てを1人でこなすのは難しいので、復職前に夫と意識合わせし、今ではほぼ毎日料理は夫が作ってくれています!(日々料理の腕をあげて楽しそうに献立を考える夫・・・私の出番はしばらくなさそうです笑)

意識しながら取り組むSDGsアクションが、少しずつニュースタンダードな社会になり、当たり前に実践できる人が増えていくと良いなと思います。


いつもBLOGを読んでいただき、ありがとうございます!

Instagramも更新しているので、ぜひ見てください♡

Instagram

バイラーズのTiktok選抜が日替わり更新しているのでこちらも良ければ見てください!

Tiktok

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン