Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Lifestyle
  3. 美しきタイドラマの世界

タイのBLドラマ、今回は切なすぎる恋物語『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』をご紹介!【美しきタイドラマの世界/第6回】

美男子揃いのBLドラマで人気に火がつき、今世界中で大ブームを巻き起こしている「タイドラマ」。一度ハマると抜け出せない魅惑の世界を"推し男子"とともにピックアップ! 第6回は『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』をご紹介。

【第6回】すぐそばにいるのに、触れられない。美しくも切ない『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』

触れたいけれど、触れられない……。幽霊と人間の切なすぎる恋を描いた“とな墓”こと、『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』。その設定から単にファンタジー作品と取られてしまいがちですが、人間ドラマとしても出色。見始めれば涙が止まらない、本当に大切な人とは誰なのかを教えてくれる名作となっています。

『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』メインビジュアル

©GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

本作の主人公メット(シントー)は死後20年が経った今も、成仏することを心待ちにしてる幽霊。タイでは “正しい死因が分からない”、“まだ天命を全うしていない”、“弔う人が誰もいない”という理由が一つでもあてはまれば、成仏できないと言われており、誰一人お参りに来ない自分のお墓に立ち、“きっと自分は弔う人が誰もいないから成仏できないのだろう”と思いながら、年に一度の清明節にいつか誰かが来てくれることを願い続けているのです。

『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』メット役

メット役のシントー ©GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

そんなメットの前に、明らかに自分のことが見えている少年タン(オーム)が現れたことから、メットの中の時計の針がまた動き始めます。その後、立派な青年に成長した、もう一人の主人公タンは、興味本位でメットを連れ出し、奇妙な同居生活を始めるのですが……。

『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』タン役

タン役オーム ©GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』二人の共同生活

©GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

メットは、タンと生活をともにしていくうちに、タンに対して特別な感情を抱き始めるのですが、自分がいつかいなくなるかもしれない幽霊であるからこそ、その想いをこらえ、もちろん触れることもできず……。タンもメットの過去について調べていくうちに、そのまっすぐな想いに気づき、戸惑いながらも、自分が誰を特別に思っているのか、そして誰を失いたくないのか、考え始めるのです。

『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』場面写真

©GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

次第に明らかになっていくメットの過去と二人を繋ぐ運命、タンの中に芽生えた確かな想い、そして二人を心の底から支えようとする大切な友人や家族の存在――あらためて誰かを強く思うことの大切さに気づかせてくれます。

『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』場面写真

©GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

本作では、タンの仲間たちの恋愛事情や、友達を想うからこそ衝突してしまう場面なども繊細に描かれていきます。ときにそのシーンは残酷で胸を締めつけますが、それぞれの想いが分かるからこそ、全員の幸せを願うようになるはず。

すぐそばにいるのに、触れられない。ずっと一緒に居たいと願うのに、それは叶わないかもしれない。そんなお互いを想い合うがゆえにすれ違い、でもだからこそ生まれる、まぎれもない、まっすぐな愛をぜひ感じてみてください。

『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』場面写真

©GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』場面写真

©GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

推しタイ!Pick Up タイ美男子名鑑

シントー(Singto/Prachaya Ruangroj)

タイの人気俳優シントー (Singto/Prachaya Ruangroj)

©GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

“幽霊”という難しい役どころで、繊細な気持ちの揺れも見事に演じ切ったのは“Singto”(愛称:シントー/本名:プラチャヤー・レァーンロード)。

1994年7月28日生まれ。『SOTUS/ソータス』に出演し、ツンデレのアーティット先輩に想いを伝え続ける一途なコングポップを熱演し大ブレイク。2021年は、日本でもドラマ化された『西洋骨董洋菓子店』が原作となる主演ドラマ『Baker Boys』の放送が控えています。

【作品情報】

『He’s Coming To Me~清明節、彼は僕のお墓の隣にやって来た』

CS衛星劇場にて、4月8日(木)アンコール一挙放送スタート!
毎週月曜~金曜 午前5:00〜(2話連続)全8話
監督:Aof・ノファナック
出演:シントー・プラチャヤー、オーム・パワット、チモン・ワチラウィット、シング・ハリット

©GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved. 提供:アジア・リパブリック13周年

CS衛星劇場 ドラマ特設ページ
●映像加工について

吉田可奈

エンタメ系フリーライター

吉田可奈


音楽や映画を中心に執筆中。推しは日に日に増える推し増し型。

Twitter:@knysd1980

構成・文/吉田可奈 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン