Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【大人のTシャツコーデ】カラーTならネイビー・イエロー・オリーブ色が使える!

簡単に今っぽくなれて、ストレスフリーで過ごせる、“賢い”Tシャツが一枚あれば、もっとカジュアル上手になれるはず! スタイリスト石関靖子さん&エディター伊藤真知さんが大人目線で選んだカラーTは「ネイビー」「イエロー」「グリーン」の3色。Tシャツを着なれていない人やカラーT初心者さんでも簡単にサマ見えコーデがつくれるのでおすすめ。

【ネイビーTシャツ】好感度抜群のネイビーTは、おちゃめなムードで一歩差を

《トクするPOINT》

「黒と同じく、きちんと感がありつつよりフェミニンに仕上がるネイビーT。きれいな色とも相性がいいので、コーディネートの幅が広がるというよさも」(石関さん)

「ロゴや洗いがかかった素材など、デザインで遊べるのも上品なネイビーだからこそ。旬のブルーと合わせてワントーンコーデが作りやすいので、今季は出番も多いはず」(伊藤さん)

 

マディソンブルーのネイビーTシャツコーデの山本美月

《T-SHIRT》MADISONBLUE(マディソンブルー)
「ネイビーそのものに充分品のよさがあるので、無地ではなくロゴT、アクセもゴールドとシルバーを混ぜて動きを出したりと、初夏らしいアクティブなムードを取り入れて。一見カジュアル感が強く、難しそうなバケットハットも実はフェミニンな服に似合い、バイラ世代にも使いやすいトレンドなのでひとつ持っておいても」(石関さん)。Tシャツ¥27500/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町(MADISONBLUE) スカート¥52800/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) 帽子¥13200/アダム エ ロペ(メゾン ド リリス) ピアス¥63800・ネックレス¥204600・バングル¥148500/ホワイトオフィス(GIGI) バッグ¥107800/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

【イエローTシャツ】ほぼワントーン感覚のイエロー〜白で淡色Tを大人っぽく

《トクするPOINT》

「まろやかな“たまご色”も合わせる色を選ばない万能色。一枚持っているだけで、手持ち服が新鮮に着られます」(石関さん)

「ブラウスやニットでは難しいこともあるイエローもTシャツなら身近に。顔まわりがパッと華やぐので薄メイクでいきたい夏日にも重宝」(伊藤さん)

 

ビューティ&ユースのイエローTシャツコーデの山本美月

《T-SHIRT》BEAUTY&YOUTH(ビューティ&ユース)
「目線アップとメリハリに効く柄シャツや大ぶりアクセもアクセントに効果的。スニーカーでもスタイルよく」(伊藤さん)。Tシャツ¥4950/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) パンツ¥28600/トゥモローランド(BACCA) 肩に巻いたシャツ¥28600/エイチ ビューティ&ユース(インディビジュアライズドシャツ) ピアス¥97900/エスケーパーズオンライン(SOPHIE BUHAI) バングル¥94600/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥13200/アダム エ ロペ 靴¥6380/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

【グリーンTシャツ】新顔のオリーブ色に挑戦! ジレを使えば、冒険カラーも簡単に

《トクするPOINT》

「気分を上げてくれる冒険カラーこそ手ごろなユニクロ ユーが狙いめ。カラバリが多く、サイズも豊富なので毎シーズン何枚も買っています」(石関さん)

「その年らしさを象徴する“新色”は定番ボトムのリフレッシュに最適。1000円ジャストとは思えないほど高見えする素材もお気に入り」(伊藤さん)

 

ユニクロ ユーのグリーンTシャツコーデの山本美月

《T-SHIRT》Uniqlo U(ユニクロ ユー)
初めての色を着るときやそもそもTシャツが苦手など、一枚では心もとないという場合は+ジレがおすすめ。「羽織るだけで洒落て見えるし、単純に色の面積が減らせるのでカラーTも着やすくなるはず。一枚目ならベージュや黒のひざ上丈がベスト」(石関さん)。Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー) ジレ¥28600/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店(ジャーナル スタンダード レサージュ) デニム¥20900/トゥモローランド(レッドカード) サングラス¥14300/スローブ イエナ 自由が丘店(AIM×スローブ イエナ) イヤリング¥6600/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) ネックレス¥20900(ivi)・靴¥52800(ネブローニ)/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町 ブレスレット¥23100/エストネーション(ペリーヌ タヴェルニティ) バッグ¥53900/アマン(ア ヴァケーション)

二人が厳選!
石関靖子さん

スタイリスト

石関靖子さん


雑誌や広告のほか、モデルやタレントからの指名も殺到の超人気スタイリスト。遊びのある上品カジュアルに定評が。

伊藤真知さん

エディター

伊藤真知さん


本誌をはじめ数々の女性誌で活躍するエディター。等身大のリアルなコーディネートが好評で、私服スタイルも人気。

撮影/渡辺謙太郎 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/石関靖子 モデル/山本美月 取材・原文/伊藤真知 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2021年5月号掲載

【BAILA 5月号はこちらから!】

【大人のTシャツコーデ】カラーTならネイビー・イエロー・オリーブ色が使える!_4
【大人のTシャツコーデ】カラーTならネイビー・イエロー・オリーブ色が使える!_5

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン