Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. 美しきタイドラマの世界

タイのBLドラマの歴史に残る美しいキスシーンは必見。愛の苦悩を描く青春ラブストーリー『Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~』【美しきタイドラマの世界/第10回】

美男子揃いのBLドラマで人気に火がつき、今世界中で大ブームを巻き起こしている「タイドラマ」。一度ハマると抜け出せない魅惑の世界を"推し男子"とともにピックアップ! 第10回は『Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~』をご紹介。

【第10回】言い出せない彼との関係……同性カップルのリアルを描く『Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~』

『 “愛さえあれば”。 そんな言葉をよく聞きますが、果たして、本当に愛さえあれば、どんな問題も乗り越えられるのでしょうか。そんな難題を突きつけられるのが、今回ご紹介する『Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~』です。 』メインビジュアル

©2019 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved.提供:アジア・リパブリック13周年

“愛さえあれば”。

そんな言葉をよく聞きますが、果たして、本当に愛さえあれば、どんな問題も乗り越えられるのでしょうか。そんな難題を突きつけられるのが、本作『Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~』です。

本作の主人公は同じ大学に通う二人の男子ピート(テイ)とカオ(ニュー)。彼らは順調に交際を重ねているように見えますが、実はカオは自分が同性愛者だということを、まだ母親に打ち明けることができずにいます。その告白をすることで、女手一つで育ててくれた母親を苦しめることになるのではないかと悩む優しいカオ。一方、すでに父親に二人の関係をカミングアウトしているピートは、なぜカオが打ち明けてオープンな関係にしないのか理解ができず、カオに「早く話してほしい」と迫ります。周囲に認めてもらい堂々としたい、というピートの気持ちはわかるものの、カオにとってカミングアウトは決して簡単なことではありません。

『 Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~』場面シーン

(左)ピート役テイ(右)カオ役ニュー

©2019 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved.提供:アジア・リパブリック13周年

そんな中、家庭教師のバイトをしているカオに迫ってくる生徒ノンが現れ、ケンカっ早いピートと一触即発! もう二度と会うなとカオに迫るピートでしたが、ノンは母親の上司の息子。むげにすることもできず、カオはピートに一つの“嘘”をつくことに。この嘘が二人の絆を引き裂く大きな事件へと発展してしまい…。果たして二人は“愛”を貫くことができるのか――。

『Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~」場面カット

©2019 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved.提供:アジア・リパブリック13周年

タイトルどおり、ブルーを基調にした映像もとても美しく、どのシーンを切り取ってもポストカードにしたくなるほど! プールでのキスシーンは、後世に語り継ぎたい美しさです。

『Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~』プールキスシーン

©2019 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved.提供:アジア・リパブリック13周年

本作では、相手への“執着心”についてもしっかりと描かれていきます。依存してしまうこと、愛しているがゆえに束縛してしまうこと、それが相手にとって、自分にとって、果たしていいことなのか。人と人の絆を深めるためには、相手を理解し、信用し、信頼し、受け入れることが何よりも大事だと教えてくれる本作は、決して自分本位では成立しない愛について深く考えさせられます。


また本作のもう一つの見どころは、以前カオへ片想いをしていたサン(ポッド)と、その弟の友人モーク(フルーク)のカップルの恋模様。

「Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~」サン&モーク場面カット

(左)サン役ポッド(右)モーク役フルーク

©2019 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved.提供:アジア・リパブリック13周年

危なっかしいモークを心配していくうちに芽生えていく特別な想い…。サンがモークに対して見せる“好きな人にだけ見せる表情”は甘く、格別。この二人の関係性にも注目です!

推しタイ!Pick Up タイ美男子名鑑

ニュー(New/New Thitipoom)

ニュー(New/New Thitipoom)

©2019 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved.提供:アジア・リパブリック13周年

愛するピートと大好きな母親、どちらも幸せにするにはどうしたらいいのか悩み続ける、優しい困り顔が切ないカオを演じたのは、“New”(愛称:ニュー/本名:ニュー・ティティプーン)。実は「タイの東大」と言われる名門大学出身でもある彼。才色兼備とはまさに彼のこと! 本作は『Kiss the Series』(2016)『Kiss Me Again』(2018)でサブカップルとして出演していたピートとカオのその後を描いた作品。なぜカップルになったのかは、この2作でチェックしてみてくださいね。『SOTUS S the Series』でも、片想い役のエムを切なく演じていました。今後どんな役を演じてくれるのか、楽しみですね。

【作品情報】

『Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~』

TOKYO MXにて毎週木曜13時〜放送中

 

Blu-ray 発売中

発売元:カルチュア・パブリッシャーズ

販売元:TCエンタテインメント

本体価格:19800円

仕様:オリジナルタイ語/日本語字幕/4枚組/ 全12話

©2019 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved.提供:アジア・リパブリック13周年

 

「Dark Blue Kiss~僕のキスは君だけに~」ポスタービジュアル

©2019 GMMTV COMPANY LIMITED. All Rights Reserved.提供:アジア・リパブリック13周年

吉田可奈

エンタメ系フリーライター

吉田可奈


音楽や映画を中心に執筆中。推しは日に日に増える推し増し型。

Twitter:@knysd1980

構成・文/吉田可奈 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉

「美しきタイドラマの世界」他の記事を読む

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン