Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. エンタメ

【 #HeySayJUMP #知念侑李 】Hey! Say! JUMP 知念侑李スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

メンバー全員アラサーの仲間入りをし、さらなる進化を続けるHey! Say! JUMP。幸せに満ちあふれた最高の人生を実現させる、8人のハッピーの秘訣を明かします。今回は知念侑李さんのインタビューをご紹介。

Hey! Say! JUMP・知念侑李

【 #Hey!Say!JUMP #知念侑李】知念侑李スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

知念侑李


ちねん ゆうり●1993年11月30日生まれ、静岡県出身。AB型。抜群の身体能力を持ち、メンバー想い。現在、東京・グローブ座で公演中の主演舞台『照くん、カミってる!~宇曾月家の一族殺人事件~』に出演中。5月28日からは大阪の梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで上演予定。

自分に噓をつくことなく、これからも大切な人と居場所を守り続けたい

「昨年の11月に27歳になり、アイドルとしてというよりも、知念侑李としてのこの先の人生をふと考えてみたんです。“どうしてこの仕事をやっているんだろう?”と、問い直した答えは、“自分が楽しいと思えること、やりたいエンターテインメントがそこにあるから”でした。だからこの場所にいるんだと、深く納得できました。僕は、面白いと思うものをグループとして提示していくことに幸せを感じるタイプ。音楽やダンスは好きだけど、一人で踊っても楽しくない。一人はイヤなんだよね(笑)。」


「エンターテインメントは、やっぱり本人たちが好きで楽しいと思えることが大切だと思います。自分が一生懸命携わっていることを“いい仕事だな”って思うには、そう思える環境を自らつくっていかないと、という意識も以前より強くなりました。僕、昔は自分のお別れ会を忘れてすっぽかすような人間だったんです(笑)。でも、メンバーと過ごしたこの十数年で、大切な人を大切にできるようになったと思う。そばにいてほしい人、見ていてほしいと思う人には、ちゃんと言葉や行動で大事だってことを自分なりに伝えられるようになった。それって結局相手のためというより自分のためで、この大切な環境を守るためにやってること。メンバーの中での僕の役割は、メンタルケアだと思ってるんです。気をつかわずに過ごせて、ものづくりの過程も楽しいと思えるのはこのグループだから。仲よく見せる必要なんてない、自然体の関係を続けていきたいですね」

Hey! Say! JUMP


へいせいじゃんぷ●2007年11月14日「Ultra Music Power」でCDデビューを果たす。現在、「いただきハイジャンプ」(フジテレビ系 土曜10時25分~)が放送中。最新曲の作詞作曲、ダンスは、TikTokで話題のマルチクリエイター“うじたまい”、大人気ダンスヴォーカルユニット“新しい学校のリーダー”が担当し、ウィットに富んだ楽曲に。最新CGアバターを駆使したPVにも注目です。

「ネガティブファイター」

Hey! Say! JUMP ¥1170/J Storm

通算29枚目となるシングル「ネガティブファイター」が5月12日に発売。有岡さんが主演を務めるシンドラ「探偵☆星鴨」主題歌に。デビュー15年目へ向けた2021年キックオフシングルにふさわしい一曲に!

取材・原文/山中ゆうき  構成/菅井麻衣子〈BAILA〉※BAILA2021年6月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン