Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. 美容マイスターまつこの30代ビューティ道

1人1本は持っている!?大人気「ディオール アディクト リップ グロウ」がさらにパワーアップ!在宅すっぴん風メイクにもマッチ♡【美容マイスターまつこの30代ビューティ道#36】

新「ディオール アディクト リップ グロウ」で魅力的に彩りながら、本格リップケア!

新しくなった「ディオール アディクト リップ グロウ」。

こんにちは。美容マイスターまつこです。こちらの連載では、30代を卒業したばかりのビューティエディターの私が、30代の女性たちにぜひ手に取っていただきたい!と思うコスメを厳選してご紹介しています。

もはやマスク着用は生活の一部で、メイクやスキンケアにおける自分なりの対処法を見つけている、という方もいらっしゃいますよね。マスクをつけるときは、落ちにくいリップを塗ったり、しゃべると唇がマスクに触れて擦れたり、息や体温でマスク内が蒸れる⇄マスクをはずすと急激に乾く…と、粘膜である唇は、お肌よりも荒れやすい状態。その時々ではなんとかなったとしても、心配なのは“マスク負債”! 日々、マスクによる様々なストレスを受け続けてきた唇は、乾燥やくすみ、縦ジワ、輪郭のぼやけなど、ジリジリとエイジングを加速させてしまっているはず…。マスクをつけないで暮らせる日常が戻ってきても、唇の魅力がダウンしてしまっていたらもったいないですよね! 私はマスク生活が続く今から、ちゃんとリップケアを考えていきたいと思っていて、毎日のリップメイクには新しくなった「ディオール アディクト リップ グロウ」を愛用しています!

優しくもパワフルな潤いで唇を満たすナチュラル ティント リップ バーム

ナチュラルに生まれ変わった「ディオール アディクト リップ グロウ」。

今回のリニューアルのいちばんのポイントは、97%が自然由来の成分になったこと。唇が持つバリア機能を高めて潤いを届けるチェリー オイル、柔らかな保湿感のシアバターヒマワリの複合ワックスを配合していて、唇にしっとりと溶け込むようになじむ、なんとも心地いいなめらかなテクスチャーです♡ しかもつけたての潤い感がずーっと続き、時間が経つほどに唇がふっくらと柔らかなボリューム感が出てくる感じが。ちゃんとメイク感がありながら、トリートメント効果も格別です!

前作同様に唇の水分量に反応して、その人だけのナチュラルな血色カラーに変化する処方で、唇はもちろん、顔全体が明るく透明感のある印象に。色が主張しすぎることがなく、生っぽさのあるとってもナチュラルな発色なので、在宅ワーク中のすっぴん風メイクにもマッチしますよ。

*自然由来指数97%(水0%を含む)ISO16128準拠。

新3色が追加されて、全10色展開に

新たに3色が追加に。
塗る回数で発色感、表情が変化。

これまで人気だったピンクやコーラルなどのカラーは継続し、新たにチョコレート ブラウンの020 マホガニー、みずみずしいレッドの015 チェリー、色がつかない000 ユニバーサル クリアの3色が追加になりました。

015 チェリーは、ディオールのアンバサダーを務めるモデルのCocomiちゃんがビジュアルで使用していたカラーです♡(Cocomiちゃんのインタビュー記事をぜひチェック!)ちゅるっと艶めくレッドは永遠に可愛い1本ですよね! 大人っぽい洒落感を演出するなら020 マホガニーが間違いなし。さらっと塗ったときと重ね塗りしたときとで表情が変わるのも魅力です。000 ユニバーサル クリアはリップクリーム感覚で。男性へのプレゼントにも良さそうです!

唇を素敵に彩りながら、万全のリップケアで魅力をアップ!

スケルトンピンクにDiorロゴを。

新しい「ディオール アディクト リップ グロウ」はパッケージも可愛いんです♡ 透け感のあるピンク色に、今作はDiorロゴが刻印されて洗練感もアップ。手に取るたびに気分を高めてくれます。

ピュアな色艶、高いトリートメント効果、素敵なルックスと、毎日使いたくなる理由しかない!ですよね♡ 新しくなった「ディオール アディクト リップ グロウ」、ぜひゲットしてください!

ディオール アディクト リップ グロウ 全10色(内2色は限定) 各¥4290/パルファン・クリスチャン・ディオール

ディオール公式サイトはこちら
松村有希子

ビューティエディター

松村有希子


学生時代からライターとして雑誌編集に携わり、美容誌の編集部に編集者として約10年在籍。出産を機に独立し、美容誌やファッション誌での編集・ライティング、Webメディアのコンテンツ制作・ディレクションをするなど、気づけばこの道20年以上。初対面の人に「なんでそんなに肌がピカピカなんですか?」と聞かれることが多い。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン