Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. グルメ

【印度カリー子さんのスパイスレシピ1】簡単&夏バテに効く! 基本のグレイビーの作り方&インドカレーのレシピ3選

夏になると恋しくなるスパイス料理。話題のスパイス料理研究家・印度カリー子さんが、簡単&夏疲れに効く、秘伝テクとインドカレーのレシピを教えてくれました。 “万能カレーの素”である基本のグレイビーは、作り置きして冷凍で1カ月保存が可能。いつでも本格カレーが食べられます。

<目次>

印度カリー子さん

スパイス料理研究家

印度カリー子さん


スパイス初心者のための専門店「香林館」も運営。インスタアカウントは、@indocurryko。『一肉一菜スパイス弁当』(世界文化社)など著書多数。

・基本のスパイスはターメリック、 クミン、 コリアンダー

最強スパイス“タクコ”がベース。美味しくて体が喜ぶレシピ
「スパイスカレーを自宅で作るのは難しそうと思う方、多いと思います。でも、スーパーでも買えるターメリック、クミン、コリアンダーの3種で作れる印度カリー子流“グレイビー”さえ作っておけば、ハードルは難なくクリア!味噌感覚で使えるカレーの素で、作りおきも可。それをベースに+αのスパイスや旬の食材を加えるだけで、あらゆるスパイスカレーが作れます。今回は夏疲れ、冷え、代謝の滞り……夏のトラブルに加え、女性が抱きがちな悩みを解消するスパイスのカレーのほか、おかずも提案します。この夏の間に、スパイス美人になりましょう」

最強スパイス“タクコ”がベース美味しくて体が喜ぶレシピ

㋟-メリック Turmeric
カレーらしい色と臭み消しにひと役 
色づけに加え、味に深みを出したり、肉や魚の臭み消しにもなるスパイス。美肌や血管を若々しく保つための抗酸化物質を含む。多量に加えると土っぽい香りが際立つので、量はほどほどに。

㋗ミン Cumin
エスニックテイストの土台になるスパイス
スパイス料理における香りの核。古くから漢方では胃腸薬として用いられ、食欲を増進させ、夏バテや病み上がりの食欲不振時にもうってつけ。かるく熱してサラダにかけたり、スープに加えても。リラックス作用もアリ。

リアンダー Coriander
味と香りを演出! インド料理に欠かせない存在 
パクチーの種子を乾燥させ、粉末にしたもので、スパイス料理らしい風味を担う。独特な芳香の葉っぱに対し、種子の香りはレモンのように爽やか。血糖値の急上昇を抑えるほか、整腸作用もあり。

・基本のグレイビーの作り方

スパイス3種をベースにフッ素樹脂加工フライパンで作る、万能カレーの素。2人分ずつラップをして保存袋へ。冷蔵なら5日間、冷凍なら1カ月保存可。

3種のスパイスはすべて小さじ1でOK!


●材料(4人分)

玉ねぎ(みじん切り)……1個 

トマト(角切り、トマト缶200gで代用可)……1個 

にんにく(みじん切り)……1かけ

しょうが(みじん切り)……1かけ

サラダ油……大さじ1

塩……小さじ1~

〈スパイス〉 

㋟ ターメリック……小さじ1

㋗ クミンパウダー……小さじ1

㋙ コリアンダーパウダー……小さじ1

フライパンにサラダ油をひき、強めの中火で玉ねぎ、にんにく、しょうがを約10分炒める

1.フライパンにサラダ油をひき、強めの中火で玉ねぎ、にんにく、しょうがを約10分炒める

POINT
木べらなどで押しつけながら、水分を抜くように炒める。すると自然なとろみがつき、こげ茶色まで炒めると、うまみやコクが出てくる!

トマトを加え、くずれてペースト状になるまで約2分炒める

2.トマトを加え、くずれてペースト状になるまで約2分炒める

弱火にして㋟㋗㋙と塩を加え、弱火で約1分炒めて香りを出す

3.弱火にして㋟㋗㋙と塩を加え、弱火で約1分炒めて香りを出す

グレイビーの完成。2人分×2回分でラッピングする

4.グレイビーの完成。2人分×2回分でラッピングする

※辛みをつけたい場合は?
チリペッパー、カイエンペッパーなど唐辛子の粉末を小さじ1/2ほど加える。カレーを作ってから、皿の上で少量を混ぜてもOK

・チキン、ほうれん草、アボカドの《インドカレー》レシピ3選  

1.カシューナッツのビタミンEで美人をつくる!《チキンマサラ》

カシューナッツのビタミンEで美人をつくる!《チキンマサラ》

グレイビー+SPICE ▶ カルダモン/シナモン
シナモンで肉の臭み消しや奥深い味わいに。リラックス効果のあるカルダモン香で疲れを癒して。 

●材料(2人分)
グレイビー……作りおきの半分
鶏もも肉(一口大に切る)……250g 
カシューナッツ(電動ミルで粉末にする)……30g 
牛乳……100㎖
水……100㎖
塩……適量
〈プラススパイス〉  
カルダモンパウダー……小さじ1/8
シナモンパウダー……小さじ1/8

●作り方
フライパンでグレイビー、カルダモンパウダー、シナモンパウダー、カシューナッツ、牛乳、水を混ぜ合わせたら鶏もも肉を加える。焦げやすいので、途中かき混ぜながら、ふたをして弱火で約10分煮込む。最後に塩で味をととのえる。

MEMO
カシューナッツの代わりにアーモンドパウダーでも 

2.冷凍ほうれん草たっぷり、優しい味《パラクパニール》

冷凍ほうれん草たっぷり、優しい味《パラクパニール》

グレイビー+SPICE ▶ ブラックペッパー
便秘解消にはブラックペッパー! ほうれん草の鉄分&食物繊維も強い味方に。  

●材料(2人分)
グレイビー……作りおきの半分
冷凍ほうれん草……200g
絹揚げ(3㎝角に切る)……1パック(280g)
水……100㎖
生クリーム……50㎖
塩……適量
〈プラススパイス〉 
ブラックペッパーパウダー……小さじ1/4

●作り方
①ボウルに冷凍ほうれん草を入れ、電子レンジで解凍する。水を加え、マッシャーでペースト状にする。
②フライパンに①、グレイビー、ブラックペッパーパウダー、絹揚げ、生クリームを混ぜ合わせたら弱火でひと煮立ち。塩で味をととのえる。

MEMO
ターメリックライス(ご飯2合+ターメリック小さじ1/4を混ぜ、炊飯器で炊く)を合わせても♪

3.アボカドと卵が深いコクになる!《アボカドキーマカレー》

アボカドと卵が深いコクになる!《アボカドキーマカレー》

グレイビー+SPICE ▶ クミン
グレイビーのクミンパウダーに加え、クミンシードも。食欲を増進し、消化を促進する作用も充分!   

●材料(2人分)
グレイビー……作りおきの半分
牛豚合いびき肉……250g
アボカド……1個
卵黄……2個
サラダ油……少々
塩……適量
ご飯……適量
〈プラススパイス〉 
クミンシード……小さじ1/2

●作り方
①フライパンにサラダ油をひき、クミンシードを熱する。
②クミンシードから泡が立ち、全体的に浮いてきたらグレイビー、牛豚合いびき肉を加え、中火で2~3分炒める。最後に塩で味をととのえる。ご飯の上に盛り、皮をむいて種を取り除き、半分に切ったアボカド、卵黄をのせる。

MEMO
アボカドや卵黄をくずしながら食べて。とろっとした口当たりで美味しさもUP☆ 

撮影/伊藤徹也 スタイリスト/曲田有子 調理/印度カリー子 取材・原文/広沢幸乃 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2021年8月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン