Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. エンタメ

【 #KisMyFt2 #千賀健永 】Kis-My-Ft2 千賀健永スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

2011年8月10日にCDデビューを飾り、今年10周年を迎えるKis-My-Ft2が登場。ともに歩んできた10年の月日がもたらした変化やグループのあり方を追求し続ける、メンバーの熱い思いをお届けします!今回は千賀健永さんのインタビューをご紹介。

Kis-My-Ft2・千賀健永

【 #Kis-My-Ft2 #千賀健永 】千賀健永スペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

千賀健永


せんが けんと●1991年3月23日生まれ、愛知県出身。AB型。ダンスの実力はグループイチ。ライブでは振付から、ツアーのロゴを担当したりとアーティスト気質を発揮。反面、天然なキャラクターでグループ最年少の愛されキャラ。現在、「スイッチ!」(東海テレビ月~金曜 9時50分~)に出演中。

メンバーに見守られながら、伸び伸び成長できた環境に感謝

「デビュー当時はメンバー同士で意見が割れると、ちょっとした言い合いになることがあったけど、今はお互い成長し、ケンカになるようなことがありません。まず、うちのグループには自分の意見を押し通そうとする人がいない。意見が分かれても、“AとBをかけ合わせたミックス案がよさそうだね”と、お互いを尊重するスタイルが最近では定番化しています。」

「前回この連載に登場した際、“空気を読みすぎちゃうところが悩み……”という話をしましたが、そこに関しては、自分の長所だと受け止められるようになりました。空気を読まないようにするのは無理だって、気づいただけですが(笑)。個々での活動が増え、仕事への向き合い方も少しだけ変化があって、“頑張ってやらなきゃ!”から“どんなときでも、楽しみながらやろう!”に変わったことが大きいかな。まずは自分自身で楽しまないと、いいものなんて表現できない。ポジティブは周りにも伝染するからね。」

「デビューから10年、やっと自分のやりがいがグループのレベルアップにつながってきたような気がして、より一層気合が入るように。うちは個々に得意なものがあって、芝居やMC、バラエティと分野が違えど、それぞれが活躍できる場がたくさんある。がむしゃらになれるのは本当に恵まれていると思っています。多様性のあるグループとして、11年目のキスマイからも目を離さないでいてほしいし、同世代のBAILA読者の皆さんも応援よろしくお願いします」

Kis-My-Ft2


きすまいふっとつー●2011年8月「Everybody Go」でCDデビュー。現在、「10万円でできるかな」(テレビ朝日系 月曜20時~)、「キスマイ超BUSAIKU⁉」(フジテレビ系 木曜24時25分~)、「もしもツアーズ」(フジテレビ系 土曜18時30分~)、「ザ少年倶楽部プレミアム」(NHK‐BSプレミアム 第3金曜18時~)に出演中。ラジオ「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」(文化放送 水曜24時5分~)も好評。

「BEST of Kis-My-Ft2」

Kis-My-Ft2 ¥7480[初回盤A]/avex trax

シングル34曲とMUSIC VIDEO47曲に加え、10周年記念作品となる新曲を収録したベストアルバムが8月10日に発売。10周年を迎えたキスマイのこれまでの軌跡と足跡を感じられる一枚に。

取材・原文/山中ゆうき  構成/菅井麻衣子〈BAILA〉※BAILA2021年8月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン