Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【人気ブランドの最新バッグ9選】サンローラン、グッチ、ステラ マッカートニー…ワンハンドルをお出かけのお供に!

携えれば心が躍り、日常の着こなしが輝きだす。ときめくブランド発の秋冬新作バッグを今っぽい視点からセレクト。今季の推しバッグの一つがワンハンドル。老舗ブランドからも続々と新アイテムが登場!

粋なワンハンドルを連れて身軽にお出かけ

SAINT LAURENT《サンローラン》

サンローランのバッグ

小わきに収まるホーボーバッグ
肩にかけるとキュッと体にフィット。颯爽と街へ出よう。(16×23×6.5)¥214500/サンローラン クライアントサービス(サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ)

THE ROW《ザ・ロウ》

ザ・ロウのバッグ

名前どおり「エブリデイ」仕様
ハンドルまでひと続きのグレインカーフスキンレザーで仕立てた体に寄り添う構造が持ちやすい。(45×41×4.5※編集部調べ)¥353100/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ)

COCCINELLE《コチネレ》

コチネレのバッグ

薄型ながら仕切りが大充実
蛇腹状に4つに分かれたコンパートメント+中央のジップポケットで誰でも整頓上手になれる。見た目以上に入る実力派。(19×23×6)¥58300/三喜商事(コチネレ)

GUCCI《グッチ》

グッチのバッグ

片手で開閉できるスマートさ
軽やかなストロー素材とネイビーレザーの「ジャッキー 1961」。アイコニックなクロージャーで出し入れもスマート。(19×28×4.5)¥242000/グッチ ジャパン(グッチ)

ORSETTO《オルセット》

オルセットのバッグ

モダンさをくれる左右非対称
着こなしをふっと格上げする洗練されたデザイン。バルキーなニットも凜と見せてくれるモダンさが秋冬に重宝。(27×16×12)¥35200/プラージュ 代官山店(オルセット)

COACH《コーチ》

コーチのバッグ

“脱・かっちり”の新潮流
くたりと柔らかなスウェードの味が懐かしく新しい。小ぶりながらマチ広で日常にちょうどいい容量。(17×26×9)¥81400/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ)

STELLA McCARTNEY《ステラ マッカートニー》

ステラ マッカートニーのバッグ

環境にも配慮した選択
エコレザー先駆者の新作はボディの曲線がロゴと呼応してキャッチー。(15×25.5×6.5)¥102300/ステラ マッカートニー カスタマーサービス(ステラ マッカートニー)

MICHAEL MICHAEL KORS《マイケル マイケル・コース》

マイケル マイケル・コースのバッグ

ヴィンテージライクなルックス
前後ともモノグラムキャンバス部分がスマホも入る便利なスリットポケットに。(18×27×6)¥40700/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)

COPERNI《コペルニ》

コペルニのバッグ

iPhoneのスワイプボタンから着想
天文学者コペルニクスの名に由来するブランド。ユニークな形の「スワイプ バッグ」で装いがぐっと新鮮に転回。(28×16×5.5)¥66000/アデライデ(コペルニ)

撮影/kimyongduck スタイリスト/鈴木美智恵 構成・原文/岩鼻早苗〈BAILA〉 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位はcmです ※BAILA2021年9月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン