Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【働くパンツ大賞2021】おしゃれプロ御用達、「ザ シンゾーン」のセンタープレスパンツは美脚効果抜群!

きちんと感も今っぽいおしゃれさも兼ね備えたパンツは、働く女性には必要不可欠。服好きおしゃれプロたちが大量のパンツを試着しつくして選んだ優秀パンツから、体型・骨格を選ばない美脚効果で支持を得た「ザ シンゾーン」のセンタープレスパンツをピックアップ。

THE SHINZONEのセンタープレス

骨格タイプを選ばず票を得たハンサムパンツは、美脚効果抜群なセンタープレス入り。シワになりにくく長時間のデスクワークにも!

シンゾーンのセンタープレスパンツの佐藤晴美

シャツを合わせマニッシュに仕上げカーデで可愛げを
ゆるっとしたオーバーサイズのカーデをプラスすることで、一転こなれカジュアルに。パンツ¥20900/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン) カーディガン¥29920/シップス ルミネ新宿 ウィメンズ店(ゼロ バイ ワンズ) シャツ¥28600・スカーフ¥24200/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ピアス¥3630/Stard JAPAN(TUWAKRIM) ネックレス¥47300・リング¥33000/チェリーブラウン バッグ¥20900/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(デザインヴェルソ) 靴¥31900/レイ ビームス 新宿(ファビオ ルスコーニ)

「いい意味でクセがなくきれいな形。クライアント訪問にも活躍しそう」フリーランスPR 上枝みどりさん(167㎝)

「コンサバにならずカジュアルにもきれいめにもOKな応用力に脱帽」編集スガコ(152.5㎝)

私たちが試着しました!

シンゾーンのセンタープレスパンツの吉村友希さん

気になる太ももがシュッと細く!
「メンズライクなカッコよさがある。気になるふくらはぎなど脚のラインを拾わないゆとりがありながらも、ゆるすぎずきれいめなムードをまとえる」スタイリスト 吉村友希さん(158㎝)

シンゾーンのセンタープレスパンツの松原麻衣さん

華奢体型でもサマになる!
「ボーイッシュなたたずまいがおしゃれ。きちんと感があるけれど、合わせ方次第ではカジュアルにも転ばせられるので、オンオフともに活躍しそう」スーパーバイラーズ・ヨガ講師 松原麻衣さん(157㎝)

シンゾーンのセンタープレスパンツの石田 綾さん

センタープレスが脚をまっすぐ補整
「ノータックでお腹まわりがすっきりきれい。カジュアルなニットもオンスタイルに仕上げてくれる。長時間の移動でもシワになりにくく優秀すぎ!」スタイリスト 石田 綾さん(160㎝)

撮影/神戸健太郎 ヘア&メイク/犬木 愛(モデル)、KITA〈Nord.〉・YUMBOU〈ilumini.〉(試着隊) スタイリスト/山﨑静香 モデル/佐藤晴美 取材・原文/道端舞子 ※BAILA2021年12月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン