1. BAILA TOP
  2. SUPER BAILARS
  3. 今越さくら

手で持って食べられる!ガリゲットのおっきな苺ミルフィーユ

お疲れ様です。今越さくらです🌸


今回はSNSで一目惚れしたGALIGUETTE(ガリゲット)の苺ミルフィーユについてご紹介します!

表参道・GALIGUETTE

「おっきなミルフィーユを手で食べられるなんて夢みたい!」

胸をときめかせながら向かったのは、表参道にあるミルフィーユ専門店【GALIGUETTE(ガリゲット)】。

平日にも関わらず、賑わう店内に期待値も上昇♡

手で持って食べられる!ガリゲットのおっきな苺ミルフィーユ_1

お洒落な内観の店内

並びながらメニューを拝見。

ナポレオン(特製カスタードクリームと苺=1200円、税込み、以下同)や、マロンクリーム&カシス(=1200円)、ピスタチオ&フランボワーズ(=1200円)など、心惹かれるフレーバーがたくさんありました!

ハーフ&ハーフも対応してくれます

わたしは王道のナポレオンと、はちみつレモンのハーフ&ハーフ(=1350円)をチョイスしました!

手で持って食べられる!ガリゲットのおっきな苺ミルフィーユ_2

北海道発酵バター100%の贅沢なパイ生地♡

手で持って食べられる!ガリゲットのおっきな苺ミルフィーユ_3
手で持って食べられる!ガリゲットのおっきな苺ミルフィーユ_4

焦げ目まで愛おしい♡

オープンキッチンになっているので、オーダーしたミルフィーユが完成するまでを見ることができます。待ってる時間もワクワクでした。

こんがり焼けたパイ生地のベッドに、ふかふかなカスタードが絞られ、真っ赤なお姫様たちが横たわっていきます

眺めているだけで至福ですよね。

赤ずきんちゃんを狙うオオカミのような気持ちで、口の中に唾液を溜めていました(笑)。

手で持って食べられる!ガリゲットのおっきな苺ミルフィーユ_5

出来上がりがこちら♡

ミルフィーユの前では、大人ぶっていられません。「慎みなんて、さようなら!」。恋に落ちたジュリエットの名台詞を思い浮かべながら、口いっぱいに頬張って、口角にパイ生地をたくさん付けて食べました(笑)。

手で持って食べられる!ガリゲットのおっきな苺ミルフィーユ_6

カスタードの甘さと、苺の酸味は相性抜群ですね。「食べたかった味だ〜」と幸せいっぱい。このカップルに裏切られたことは一度もないです。

はちみつカスタードのやさしい甘さとさわやかな風味のレモンは、初夏にぴったりな組み合わせでした!何個でも食べられちゃいそうです。

手で持って食べられる!ガリゲットのおっきな苺ミルフィーユ_7

大満足でしたが、1つだけ難点が…。

実は、手で持てるって言っても、結構食べずらい(笑)。でも、それでいいんです。それがミルフィーユなんだもん

欠点があっても好きだって思えてこそ、本物の好きなんだと思います🍓

おわりに…

この記事をここまで読んでくださって、ありがとうございます。とても嬉しいです。


また、読むだけではなく、SNSでいいねを押してくださったり、読者アンケートなどで感想を寄せてくださったり、本当にありがとうございます一つ一つ大切に目を通しております


実際に「行ったよ!」「使ってみたよ!」という声をいただくと、書いてよかったなと思います。


今後も皆様の役に立てるバイラブログをお届けできるよう頑張ります!


以上、今越さくらでした🌸

今越さくらのバイラブログ一覧
今越さくらのインスタ

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK