Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. エンタメ・インタビュー

【 #TravisJapan #松倉海斗 】Travis Japan 松倉海斗さんスペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

ハイレベルなダンスパフォーマンスに定評があるTravis Japanが、2022年10月28日についに世界メジャーデビュー。3月からのL.A.での武者修行を経て夢への第一歩を踏み出したグループの、パワーアップの軌跡がここに――。今回は松倉海斗さんスペシャルインタビューを紹介。

Travis Japan・松倉海斗

【 #TravisJapan #松倉海斗 】Travis Japan  松倉海斗さんスペシャルインタビュー!【BAILA × Jの鼓動】

松倉海斗


まつくら かいと★1997年11月14日生まれ、神奈川県出身。O型。作詞作曲や、ギター演奏も得意な才能のかたまり。曲によって変幻 自在な表現はまさに憑依型。性格は繊細でピュアだが、ときに見せる男らしい表情で魅了する。

トラジャならではの魅せるパフォーマンスに沼ってほしい!

「トラジャは、ダンスを武器にエンターテインメントをお届けしています。僕ららしいパフォーマンスにぜひ注目してほしいですね。熱量の高いステージ上と日常とのギャップも楽しんでもらえるはず。メンバー全員仲がいいのが一目瞭然だから!」

「半年間のシェアハウス生活もこの7人だったから乗り越えられました。一人の時間がほぼないため、ちょっとしたことでぶつかったり、ケンカもしましたよ。たとえば、“アラームをもう少し小さい音にして!”とか、“カーテンを頼むからこのタイミングで開けないでくれ!”とか(笑)。ほんとささいなことだけど、その都度話し合いをしていたので、わだかまりなく生活できたのはデカかったです」

「デビューが決まったときは、飛び上がるほど嬉しく、発表するまではめちゃくちゃウズウズしていました。報告できるタイミングがきたときは、応援してくれていた家族や親戚に電話で伝えたら、そりゃ喜んでくれました。ファンの方もそうだろうけど、家族もデビューを待ちわびていましたから。うちのおじいちゃんは、ダルマを買っていたらしく目玉を片方だけ入れていて、“海斗がデビューをしたらもうひとつの目玉を描くよ”と言っていて。目玉が入ったダルマの写真がおじいちゃんから送られてきたときは感動でした」

「5年後、いや10年後には爆発的にヒットしていたいな。世界中でTravis Japanのことを知らない人がいないっていうくらいのアーティストになっていたいですね。日本のカルチャーを世界中に広めていけたら幸せだなと思います」

Travis Japan


とらゔぃすじゃぱん◆マイケル・ジャクソンの振付師トラヴィス・ペイン氏による選抜で結成された7人組ユニット。2022年10月28日にデジタル・シングル「JUST DANCE!」でメジャーデビュー。“トラジャ”の愛称にちなみ、2022年は干支と九星術の組み合わせで最も運気が強い36年ぶりの五黄の寅年にデビューを果たした。『Travis Japan Debut Concert 2023 THESHOW~ただいま、おかえり~』が2023年1月から3月にかけて開催決定。

デジタル・シングル「JUST DANCE!」

Travis Japan キャピトル・レコード
ジャニーズとしては初の試みとなるデジタル配信のみの全世界デビュー曲「JUST DANCE!」が絶賛発売中。全英語詞の、’70s~’80sディスコ調の軽快なダンスナンバー。

取材・原文/山中ゆうき ※BAILA2023年2・3月合併号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み